東京東地域の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん東東京店へ。

街の外壁塗装やさん東東京店

〒132-0023

東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1階

TEL:0120-948-355

FAX:0438-38-3310

東京城東エリア実績NO,1おかげさまで多くのお客様に選ばれています!
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-948-355

[電話受付時間] 8:30~17:30

メールでのお問い合わせ

江戸川区新堀で屋根塗装、タスペーサーを使用して雨漏り防止


江戸川区新堀で屋根塗装及び外壁塗装工事を実施しております。本日の工程は屋根塗装工事となります。今回のお住まいは外壁塗装工事及びシーリング工事がメインとなりますが、施工面積が少ないですがスレート屋根部分もあります。屋根塗装工事ならではの気遣いの中の一つで、タスペーサーの挿入があります。これは上下の化粧スレート同士の重なりにおいて、水を抜くための隙間を作る事が目的です。縁切りとも呼ばれる作業です。これを実施しないと、水の抜け場が無くなって先々雨漏りの原因となり得ます。

スレート屋根の下塗り開始

スレート屋根の色褪せ
スレート屋根の下塗り
やはり15年も経過するとこのように色褪せやコケの発生、ひび割れなども生じてきます。屋根塗装工事に当たり、下塗り、中塗り、上塗りと3回塗りの工程となります。先ずは下塗りから開始です。

ここでタスペーサーの挿入です

下塗り後タスペーサーの挿入
下塗りを終えると、先程来語説明しているタスペーサーの挿入はこの下塗り後になります。このようにスレート同士の間に挟み込み隙間を確保して中塗り、上塗りに備えて行きます。

中塗り、上塗りをかけて屋根塗装工事の完成です

スレート屋根の中塗り
屋根の上塗りを掛けて完成です
タスペーサーの挿入をしっかり行えば、あとは主剤である屋根の遮熱塗料をかけていきます。中塗り、上塗りと2回掛ける事で、厚みのある塗装塗膜を構成し、このようにスレート屋根に防水性をしっかり持たせます。それでいてタスペーサーが挿入されている事で、スレート同士の隙間も確保され、雨漏り発生の原因を根絶していきます。屋根塗装工事の気遣いにはこう言った作業が有るのです。

街の外壁塗装やさん東東京

電話 0120-948-355
株式会社シェアテック

〒132-0023
東京都江戸川区西一之江
2-10-17

お問い合わせはこちら

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 小金井市緑町にて築22年になる屋根・外壁塗装工事前点検、藻が繁殖したサイディングにはナノコンポジットWをおすすめ

本日は小金井市緑町にお住まいのお客様より、屋根と外壁の塗装メンテナンスのご依頼を承り、その調査に伺った時の模様をお伝えします。 お客様のお住まいは今年で築22年になり、屋根や外壁の汚れがかなり気になってきたので、キレイにするのにどのくらいか… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 江戸川区東葛西で築10年のサイディング外壁の点検調査、クリヤー塗装のご相談

江戸川区東葛西でクリヤー塗装について相談がしたいとのお話を受け、先ずはお住まいの点検調査にお伺い致しました。建物は建てられてから丁度10年を経過したとの事で、出来れば柄も気に入っているのでクリヤー塗装をしたいとのご依頼でした。 お客様が気に… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 武蔵野市中町にて築21年目の窯業サイディング外壁塗装の調査、塗膜が劣化しクラックが発生、シーリングにもひび割れが入っています

今回は武蔵野市中町にご在住のお客様より「前回の外壁塗装から10年近く過ぎたのでそろそろ塗装メンテナンスを検討している」というご相談を承りました。 今年で築21年目になるというお客様のお住まいは、今まで外壁も屋根も築10年の時点でメンテナンス… 続きを読む
江戸川区、葛飾区、足立区、江東区、墨田区やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん東東京店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8:30~17:30
phone0120-948-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん東東京店に