東京東地域の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん東京店へ。

外壁塗装やさん東京店

街の外壁塗装やさん東京支店

〒132-0023

東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1階

TEL:0120-948-355

FAX:0438-38-3310

東京城東エリア実績NO,1おかげさまで多くのお客様に選ばれています!
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-948-355

[電話受付時間] 8:30~20:00

メールでのお問い合わせ
新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

白い外壁は汚れが目立つ?対策とお洒落にみせる色選びポイント


塗装前のお住まい
外壁は白く、屋根と基礎を黒で仕上げたお住まい

 外壁目地からの雨漏りをきっかけに、外壁の補修、屋根外壁塗装を検討されました。クリーム系の外壁を真っ白に塗り替え、屋根と基礎を黒に。雨樋も黒くしたことで以前よりもシックでメリハリのある外観になりました。
外壁に苔が目立つお住まい
明るい白でベランダ部分のグレーが引き立つ仕上がりに

 汚れて外壁の苔などが目立ってきたということでお問合せいただきました。使用した塗料はラジカル制御型塗料の「パーフェクトトップ」。紫外線に強く劣化しにくい塗料です。これまでよりも明るい白を選んだことでベランダ部分のグレーがより引き立つようになりました。
レンガ調のサイディングのお住まい
玄関周りのサイディングは活かし、外壁は白く、付帯部はダークカラーで仕上げたお住まいに

 玄関周りのレンガ調のサイディングを活かし、外壁を真っ白に塗り替え、さらに付帯部をダークカラーで引き締めました。以前のベージュ~ブラウンでまとめた配色もこだわりでしたが、玄関周りが引き立つ配色となりお喜びいただけました。
外壁の黒ずみが目立つお住まい
白とベージュの中に幕板のダークカラーを入れることでで印象が変わったお住まい

 これまでもベージュとホワイト系の組み合わせでしたが、築20年で黒ずみがめだっていました。カラーシミュレーションでいくつかのバリエーションをご提示しましたが、最終的にはこれまでとそれほど変わらないカラーに決定。しかし白がより明るく、幕板にはダークカラーを使ったことで印象が変わりました。
江戸川区、葛飾区、足立区、江東区、墨田区やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

お見積り・ご相談・点検は無料です。街の屋根やさん東京

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8:30~20:00
phone0120-948-355
お気軽にお問い合わせください