東京東地域の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん東東京店へ。

街の外壁塗装やさん東東京店

〒132-0023

東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1階

TEL:0120-948-355

FAX:0438-60-7774

東京城東エリア実績NO,1おかげさまで多くのお客様に選ばれています!
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-948-355

[電話受付時間] 8時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ

江戸川区|外壁のクリア塗装の塗料はこんな色をしています


江戸川区のお客様の外壁塗装は意匠性をそのままに、というご希望の元にニッペのUVプロテクトクリアという塗料を使用して行っています。ところでクリア塗装用の塗料の色はどのような色をしているか知ってますでしょうか。クリアっていうくらいだから透明でしょ?と思いますよね。確かに赤や黒や目に見える色は当然付いておりません。かといって全く無色透明かと言うとそうでもなく薄い琥珀色のような飴色をしております。その為、塗装を行った後は既存色よりもほんの少し濡れているような質感になるんですね。

塗料の缶

クリア塗装は基本的に二回塗りで仕上げとなります。クリアである為、通常の塗装の様に下塗りが無いためです。逆に言うと下塗りが無いため「アラ」は隠すことが出来ないので下地の具合に出来栄えも左右されてしまいます。またツヤに関しては全くのツヤ無は無く、最低でも三分ツヤ有の設定となりますがほとんどツヤ感は出てきません。色が付かない分、しっかり塗ったかが分かりにくいため一回塗りにはツヤ有を用い、仕上げ用にはご希望のツヤで塗っていきます。

タッチアップ前
タッチアップ後

なぜか外壁には多少の傷が有ったりします。目立つところは既存色に近い色を調色してタッチアップを行っています。せっかく意匠性を残して塗るのですからこの位は「街の外壁やさん」では当たり前の作業です。余程近くで見ない限りはタッチアップを行ったことさえ分からなくなります。

クリア塗料の色
一回塗りクリア塗装

クリア塗料の「色」です。まったくの無色透明では無く、少し琥珀色のような飴色の様な色をしています。その為に若干既存の色よりも濃く濡れたような感じに仕上がっていきます。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 墨田区で助成金対象の屋根遮熱塗料ニッペサーモアイで小屋根塗装

墨田区でALC外壁に超高耐久無機系塗料ダイヤスーパーセランフレックスを使って塗装工事を行っているお客様の玄関入口にある小さな屋根はコロニアル葺きになっています。基本的には飾りに近い屋根ではありますが外壁に超高耐久を謳う塗料を使用しながら他の… 続きを読む
new画像

ブログアイコン モルタル外壁のひび割れにお悩みの方におすすめの塗料をご提案しました|江東区

江東区のお客様より外壁塗装のご相談をいただきました。お話を詳しく伺うと、外壁にひび割れが見えたので、点検してもらいたいことと、塗装を考えているが、ひび割れがしにくい塗料があれば教えてもらいたいとのことでした。まずは、点検を行ってみて、ご相談… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 葛飾区にて波板交換とモルタル外壁への塗装調査

葛飾区にて波板の交換工事とモルタル外壁への塗装調査を行いました。波板は設置してから長い間交換していなかったということで、1枚は外れてしまっているとのことでした。波板を1枚交換してほしいということでお問合せをいただきました。最初のお問い合わせ… 続きを読む
江戸川区、葛飾区、足立区、江東区、墨田区やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん東東京店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8時~20時まで受付中
phone0120-948-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん東東京店に