東京東地域の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん東京店へ。

外壁塗装やさん東京店

街の外壁塗装やさん東京支店

〒132-0023

東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1階

TEL:0120-948-355

FAX:0438-38-3310

東京城東エリア実績NO,1おかげさまで多くのお客様に選ばれています!
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-948-355

[電話受付時間] 8:30~20:00

メールでのお問い合わせ
新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

江戸川区西瑞江にてモルタル外壁の外壁塗装工事を実施、ナノコンポジットWを使用


工事のきっかけ
 江戸川区西瑞江にお住まいのA様邸にて行った外壁塗装工事の様子をご紹介致します。A様は元々、瓦屋根の漆喰のメンテナンスをご検討されており屋根のメンテナンスを行うなら外壁のメンテナンスも併せて行いたいので屋根と一緒に外壁も点検してほしいとのご希望でした。
 A様邸の外壁はモルタル外壁で調査を行うと塗膜が剥がれておりチョーキング現象が発生していました。以前から細いひび割れが気になっていると仰っておりましたのでご案内していただくとひび割れの幅が0.3mm未満のヘアークラックが発生していました。チョーキングやひび割れも発生している事から防水性や耐久性を保持するためにも外壁塗装工事のご提案をしたところ工事のご依頼をいただきました。
 A様邸にて使用した塗料は水谷ペイントのナノコンポジットWになります。ナノコンポジットWは高い低汚染機能を持ち、雨水によって汚れを洗い流すセルフクリーニング機能を備えていますので綺麗な外壁を持続させてくれます。色はナノコンポジットWの標準色と日本塗料工業協会の色見本帳やその他の塗料の標準色からお選びいただき、日本ペイントのパーフェクトトップのND-376の色をお選びいただきました。

ビフォーアフター

before
after
モルタル外壁の調査
ナノコンポジットWを使用した外壁塗装工事

工事基本情報

施工内容
外壁塗装 足場工事 
使用材料
外壁:ナノコンポジットW(日ぺND-376)付帯部:ファインパーフェクトトップ(黒)
築年数
築35年程
施工期間
3週間
保証年数
8年
工事費用
詳しくはお問い合わせください

街の外壁塗装やさん東東京

電話 0120-948-355
株式会社シェアテック

〒132-0023
東京都江戸川区西一之江
2-10-17

街の外壁塗装やさん東東京支店

お問い合わせはこちら

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

new!

ブログアイコン 足立区谷在家にて外壁にひび割れ(クラック)が発生しているモルタル外壁のメンテナンスのご相談

調査の様子  足立谷在家にて行ったモルタル外壁の調査の様子を調査の様子をご紹介致します。「今まで外壁にひび割れが出来るたびに自分で補修をしていたがひび割れが多くなってきたので塗装をした方が良いのか点検してほしい。」と、お問い合わせをいただき調査にお伺い致しました。 私たち街の外壁… 続きを読む
new!

ブログアイコン 荒川区東尾久にてサイディング外壁の塗装やシーリングが劣化しているので外壁塗装工事とシーリング打ち替え工事をご提案

調査の様子  江戸川区北小岩にて行ったサイディング外壁の調査の様子をご紹介致します。「外壁の塗装が劣化しているようで苔が発生している。」と、お問い合わせをいただき調査にお伺い致しました。 私たち街の外壁塗装やさんでは引き続き新型コロナウィルス対策を行っており、必ずマスク着用でお伺… 続きを読む
new!

ブログアイコン 町田市金森東でALC外壁のコーキングと外壁塗装工事

 町田市金森東で外壁塗装工事をおこなっています。 ALCの外壁で平屋建ての建物ですが、雨漏りでお困りになっていました。調査すると外壁から配管などが出ているのですが、配管の回りに隙間が有り、また、ALC板の目地のコーキングも劣化していました。 雨漏りを止めるためには雨水の浸入を防ぐ… 続きを読む
江戸川区、葛飾区、足立区、江東区、墨田区やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

お見積り・ご相談・点検は無料です。街の屋根やさん東京

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8:30~20:00
phone0120-948-355
お気軽にお問い合わせください