東京東地域の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん東東京店へ。

街の外壁塗装やさん東東京店

〒132-0023

東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1階

TEL:0120-948-355

FAX:0438-38-3310

東京城東エリア実績NO,1おかげさまで多くのお客様に選ばれています!
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-948-355

[電話受付時間] 8:30~20:00

メールでのお問い合わせ

小金井市緑町にて屋根と外壁の塗装工事前点検、25年経過して塗膜が劣化し苔が広範囲に繁殖


 今回は小金井市緑町のお客様より承りました、屋根と外壁の塗装前調査の様子をお届けいたします。今回ご紹介いたしますお客様は、今年で築25年目になるお住まいですが、今まで一部の外壁シーリングの補修工事のみ行ったことがあるそうですが、屋根、外壁とも塗装のメンテナンスは今回が初めてとの事です。最近、屋根の汚れが気になりだし、今年築25年ということもあり、違ういろへの塗装をお考えになったとの事です。

1階に窯業サイディング、2階にはモルタル外壁仕上げ

モルタルにチョーキング現象
シーリングの劣化

 それでは調査の模様をお伝えいたします。私たち街の外壁塗装やさんでは、新型コロナウイルス対策としてマスク着用で点検作業を行っております。
まずは外壁から見てみます。こちらのお客様のお住まいは1階を窯業サイディング、2階をモルタル外壁を使い分けた仕様となっております。25年経過していて、塗装に関しては一度も工事を行っていないとの事ですので、外壁の塗膜も劣化し全体的に色褪せた印象があります。
 2階モルタル外壁部分を直接外壁を触って塗膜の状態を見てみますと、指先がべっとりと白い粉のようなものが付きました。これは劣化した塗膜が粉化して付着する現象で、チョーキング現象と呼ばれるものです。ふいに触れて手のひらや衣服などがすれて白くなってしまった経験があるかと思いますが、このように白く付着するという事は塗膜が劣化してしまっている証拠ですので、塗り替えの時期とも言えます。
 1階の外壁を見ますと、シーリングの劣化が目につきます。全体的に経年劣化によりひび割れが発生しています。一部以前の補修跡がありますが、10年ほど前にシーリングが剥離してしまい、大きな隙間ができてしまったそうで、その隙間を埋めるために補修工事を業者に頼んだそうです。ただ、他のシーリングが全面的に劣化してしまい、ひび割れが発生している状態です。今回は全面的に打ち替え工事を行ったほうがいいでしょう。
 サイディングの目地周辺をよく見てみますと固定のために打ち付けた釘穴からのクラック(ひび割れ)が数か所確認されました。シーリングの劣化により目地周辺から雨水を吸収してしまってサイディングボードが伸縮を繰り返すうちに釘穴からクラックが発生してしまったようです。

塗膜が劣化して苔が繁殖してしまったスレート屋根

広範囲に苔が繁殖したスレート屋根
苔が繁殖したスレート屋根

 続きまして、屋根の調査に移ります。屋根は化粧スレートを使用しています。やはり外壁と同様、塗膜の劣化により防水性を失ってしまい、屋根全体が変色、広範囲にわたって苔が繁殖しています。苔はそれ自体が水分を含みやすく、雨が上がっても湿った状態が続くようになり、それが防水性を失ったスレートに染み込んで昼夜の温度差で膨張と収縮を繰り返し、スレート材を傷めてしまう原因になってしまいます。苔は高圧洗浄できれいに洗い落とすことができます。

お住まい外観

 お客様には今回の調査について写真を見ていただきながらご報告させていただきました。
 外壁に関してはクラックの補修作業と塗装工事をご提案させていただきました。屋根に関しましても、スレートの塗装工事をご提案させていただいきました。
 塗料に関しましては、外壁には高い耐候性、耐久性を誇るパーフェクトトップを、屋根にはファインパーフェクトベストによる仕上げ塗装をおすすめいたしました。お客様のご希望でカラーシミュレーションを行いながら、お客様のイメージ通りの色に塗装を行っていきたいと思います。

街の外壁塗装やさん
多摩川支店

電話 0120-948-355
株式会社シェアテック

〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1

街の外壁塗装やさん多摩川支店

お問い合わせはこちら

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 杉並区成田東にて外壁塗装前の調査、経年劣化によりクラックが発生したモルタル外壁にはエラストコートによる塗装工事をおすすめ

 杉並区成田東にお住まいの客様より、外壁でお悩みとの事でご相談を承りました。「今年で18年目になるのですが、最近ヒビワレがひどくきになるようになりまして補修と塗装をお願いしたい」との事でした。  外壁はモルタル外壁になります。全体的にはまだ… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 墨田区本所で外壁塗装工事、本日の作業は庇屋根の鉄部塗装になります

 墨田区本所で建てられてから50年を超えたお住まいの外壁塗装工事を施工しております。外壁の塗装工程も一区切りとなり、作業の方は最終版の工程に移っております。付帯部塗装と呼ばれる部分塗装ですが本日はその中の庇屋根塗装、所謂鉄部塗装を行いました… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 江戸川区北葛西で外壁塗装工事のご相談、下地処理からの施工が必要です

 江戸川区北葛西で建てられてから40年以上を経過しているお住まいの点検調査を行いました。外壁はモルタル壁となり、何年か前にメンテナンスはされている状況です。しかし年数を経過している事も有り、所々に劣化症状は見られました。今回は外壁塗装工事の… 続きを読む
江戸川区、葛飾区、足立区、江東区、墨田区やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん東東京店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8:30~20:00
phone0120-948-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん東東京店に