東京東地域の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん東東京店へ。

街の外壁塗装やさん東東京店

〒132-0023

東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1階

TEL:0120-948-355

FAX:0438-60-7774

東京城東エリア実績NO,1おかげさまで多くのお客様に選ばれています!
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-948-355

[電話受付時間] 8時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ

江戸川区|外壁のひび割れを点検致しました


江戸川区にお住まいのお客様より、外壁のひび割れが見られるので点検してほしいとのことでした。
外壁のひび割れの放置は、割れた箇所から雨水が入り込み、外壁の下地の腐食やお住まい自体の腐食、シロアリの発生の危険性が高まるなどのリスクがあります。
多少のひび割れなら安心だろうと油断していると、後に大変な思いをしなければならない可能性もありますので、外壁のひび割れが確認できた場合は、早めに業者に無料点検を依頼しましょう。

ひび割れが確認できたら早めにご相談を

早速ご相談を下ったお客様のお住まいを点検してまいりました。
外壁は現在主流となっている窯業系サイディングでした。窯業系サイディングは、デザインの豊富さやコスト面で人気の高い外壁材ですが、吸水性が高いというデメリットがあります。そのため、表面に塗装を行い防水機能を持たせます。
表面の塗膜が経年により劣化してしまうと、雨水の浸入がしやすくなり、ひび割れを起しやすい環境になってしまうのです。
お客様のお住まいを点検したところ、外壁のひび割れだけでなく、シーリング部分にもひび割れが確認できました。
サイディングボードのひび割れやシーリングのひび割れがみられる場合には補修が必要になります。

外壁を長持ちさせるためには

サイディングボードやシーリングのひび割れは業者に依頼せずにDIYで行う事も可能です。
DIYで行った場合と業者にお願いした場合の金額ではかなり差がありますのでDIYで行った方が費用的にも良いと考える方は多いかと思います。
しかし、DIYでのひび割れ補修はあまりおすすめではありません。
ひび割れ補修をご自身で行う場合のリスクに、養生をうまくできない為に汚い仕上がりになってしまう、ひび割れにしっかしとプライマーなどが充填できず、早期でひび割れが再発してしまうなどがあるからです。
こういったリスクを考えると、業者に頼みしっかりと補修を行ってもらう方が安全です。
また、ひび割れを起さない為にも、定期的に外壁のメンテナンスは必須です。
外壁を長持ちさせるためにも、定期的なメンテナンスや点検を行っていくようにしましょう。

街の外壁塗装やさん東東京では、大事なお住まいの点検や補修工事、塗装をおこなっておりますので、お気軽にご相談ください。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 板橋区でモノプラル外壁のお家の方からシャビー塗装のご相談

板橋区のお客様から「お家のエイジング塗装に興味がある」とご相談をいただきました。エイジング塗装、塗装によってわざと年月を経たように見せる技法でシャビー塗装やウェザリング塗装とも呼ばれます。アンティーク感やオールドビンテージ感が好きな方に好ま… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 東京都北区で外壁塗装の事前点検、屋根もしっかり調査します

東京都北区に長く住んでいるというお客様から「お家が大分、くたびれてきたのでそろそろ外壁塗装と屋根塗装をして、模様替えしたい」とご相談がありました。北区に限らず、都内の住宅地というのはかなり古い建物から新しい建物まで混在している地域がかなりあ… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 足立区で外壁塗装・屋根塗装前のお家無料点検

「そろそろ外壁塗装と屋根塗装を検討しているので、その前にお家全体を点検してほしい」と足立区のお客様からご相談を承りました。私達はどんな場所の塗り替えであっても、建物全体を点検することにしています(もちろん、お客様の許可を得てからですが)。後… 続きを読む
江戸川区、葛飾区、足立区、江東区、墨田区やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん東東京店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8時~20時まで受付中
phone0120-948-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん東東京店に