東京東地域の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん東東京店へ。

街の外壁塗装やさん東東京店

〒132-0023

東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1階

TEL:0120-948-355

FAX:0438-60-7774

東京城東エリア実績NO,1おかげさまで多くのお客様に選ばれています!
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-948-355

[電話受付時間] 8時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ

文京区の屋根外壁塗装終了、足場解体後のタッチアップを実施


濃紺のモルタル外壁と濃紺の波板外壁への塗装が終了いたしました。無事に足場も解体されたのですが、どうしても多少はこすってしまったりと傷が付いたりしてしまいます。まったくの無傷という事は有りません。また、狭小地ですと足場絡みで塗装が完全ではない箇所もあります。そのような場所を確認しながら補修塗装をして参りました。同じ色を使用したのですが外壁の種類で微妙に色が異なるのを発見いたしました。モルタル外壁には水性のパーフェクトトップを使用、鋼板波板外壁には溶剤のファインパーフェクトトップを使用しています。

モルタル外壁側に使用した水性パーフェクトトップは、もしかして攪拌が足りなかった?と思わせるほど塗り上がりの外壁色とは大きく違っていました。少々不安に駆られながらも塗っていき、しばらく時間が経つと不思議と塗り上がりの色と同じになっているではありませんか!弱溶剤のファインパーフェクトトップは塗料の状態から濃紺で変化はないのですが水性は摩訶不思議です。

一番目立つ外壁部分は駐車場に面していることもあって、なぜかタッチアップ終了後にもキズが付いていました(泣)近くに工事に入った業者さんが当ててしまったのでしょうか?でも濃い色でツヤ有ですのでほんの少しの傷位は目立ちにくくなっています。立地条件の宿命もあるので今後は傷がつかないことを願うばかりです。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 豊島区高田で塗り替えメンテナンスの前の建物点検、横張り調のサイディングは水分の滞留に要注意

「最近、家の外壁の塗装がよく剥がれるようになってきたので、点検して欲しい」と豊島区高田のお客様からご相談を承りました。外壁の塗装がよく剥がれるようになってきたというのは、どのような状態なのでしょうか。かなり心配な病状です。 まずは屋根から点… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 台東区上野で賃貸ビルの屋上点検、防水工事前に雨漏りの原因を探る

台東区上野の特色と言えば、非常にバラエティに富んだ街並みではないでしょうか。衣料品や食料品を売るアメ横もあれば、宝石を売る店も建ち並び、アミューズメント会社の本社も建ち並ぶというユニークなところです。それだけに貸しビルもたくさんあります。そ… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 江戸川区西瑞江にて、ダイヤスーパーセランフレックス色No34を使った外壁塗装

本日、江戸川区西瑞江にて超耐候・超低汚染型変性無機塗料ダイヤスーパーセランフレックスNo34色を使用したサイディング外壁塗装作業を行ってきました。こちらの塗料は、水性タイプでとても柔軟性に優れた塗料となっております。ちなみになぜ水性塗料を選… 続きを読む
江戸川区、葛飾区、足立区、江東区、墨田区やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん東東京店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8時~20時まで受付中
phone0120-948-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん東東京店に