東京東地域の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん東東京店へ。

街の外壁塗装やさん東東京店

〒132-0023

東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1階

TEL:0120-948-355

FAX:0438-38-3310

東京城東エリア実績NO,1おかげさまで多くのお客様に選ばれています!
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-948-355

[電話受付時間] 8:30~20:00

メールでのお問い合わせ
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

練馬区豊玉で陸屋根をシート防水からウレタン防水に切り替えて雨漏り改善


 以前から近くにある林からの落葉で木の葉が飛んできて、お困りになっていたという練馬区豊玉のお客様です。屋上の排水口を詰まらせたり、雨樋を詰まらせたりとトラブルがあったようです。今回も雨漏りも同様なことが理由で、起こっているのではないかということでした。点検の結果、陸屋根のシート防水に傷みが発生しており、これが雨漏りの原因になっていました。ウレタン防水で改修します。

ビフォーアフター

before
狭い陸屋根
arow
arow
after
脱気筒のついた りまく屋根む

工事基本情報

施工内容
防水工事 
使用材料
防水:DSカラー・ゼロ
築年数
約17年
ハウスメーカー
お知り合いの工務店 
施工期間
6日間
保証年数
8年
建坪
10㎡

点検の様子~雨漏りしている室内

雨漏りで剥がれてきた天井
ボロボロになった下地

雨漏りがかなり長く続いたということで室内は結構な被害を受けていました。天井と壁のクロスが水分を吸ったせいで剥がれてきています。その下地もボロボロになってきており、このままではカビが生えてきて、不衛生になってしまいます。健康被害も引き起こされるかもしれません。

泥が溜まった排水口
排水溝の泥を撤去

陸屋根となっている約定に出て見ると、林が近いせいなのか土が溜まっていました。ちょうど排水口を塞ぐ形になっています。これでは雨水が流れていきません。泥をどかすと排水口が姿を現しました。錆びてはいるものの、頑健そうに見えますが…

排水口のシール剥がれ
隙間ができている

排水口の下のシールを持ち上げていくと… 陸屋根の床面との間に隙間ができていました。ここから雨水が浸入し、室内へと入り込んでいるのでしょう。正常な状態であるならば、隙間があってはいけない部分です。この部分以外にも雨水が浸入しているところがないかを探します。雨水の浸入口が1箇所とは限りません。

笠木のずれ
傷んだ目地のシール

笠木もずれて、繋ぎ目部分に隙間ができています。シーリングもほぼ切れている状態ですから、ここからも雨水が入り込んでいるに違いありません。窯業系サイディングの外壁の目地のシーリングも傷んでおり、細かく裂けています。ここも打ち換えてあげなければなりません。

施工の様子~シート防水をウレタン防水で改修

陸屋根に道具を運ぶ
ウレタン防水剤dsカラーゼロ

まずは陸屋根から直していきます。足場を仮設したら、必要な道具と材料は屋根の上へと運んでしまいます。今回はこれまでのシート防水を剥がさずに、その上から新たな防水層をウレタン防水剤によって形成する方法です。使用する防水剤定評あるはDSカラーゼロです。

ウレタン防水剤塗布
排水口も交換

陸屋根にウレタン防水剤を塗布していきます。今回はこれまでの色とほぼ変わらないものを使用しました。排水口も新しいも新しいねりを用意し、交換的していきます。これでこの部分からの雨漏りは解消されるでしょう。

笠木の撤去
新しい笠木へ交換

変形し、外れかかって、隙間ができてしまった笠木も交換していきます。こちらも雨水の浸入口となっている可能性が高い部分です。雨漏りというのは雨水の浸入口が複数あることもあり、その場合は困難なを極める修理となります。

目地のシーリング打替え
シーリング材を均す

窯業系サイデイングの目地の部分のシーリングも打ち換えてあげます。これで、ここからも雨水がはいることはなくなりました。

竣工、ウレタン防水による雨漏り補修。

陸屋根に道具を運ぶ

平らな屋根はビルなどでも採用されているので、非常に頑健と勘違いされている方も多いのですが、実はこちらのお住まいのように雨漏りしやすいといった事実もあるのです。お家が陸屋根という方は定期的に点検を行った方がいいでしょう。異常があった場合は専門業者に必ずご相談ください。街の屋根やさんでは無料で点検を行っております。

街の外壁塗装やさん
多摩川支店

電話 0120-948-355
株式会社シェアテック

〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1

街の外壁塗装やさん多摩川支店

お問い合わせはこちら

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 江戸川区大杉でベランダのお手入れについてご相談を頂き現地調査にお伺い致しました

 江戸川区大杉で外壁塗装工事と共にベランダのお手入れについても相談したいとのお話を承り、現地調査を行いました。こちらのお住まいは建てれてから15年を経過したお宅です。やはり年数的にサイディングの外壁については目地シーリング割れやサイディング… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 多摩市聖ヶ丘で雨漏りの原因になっているバルコニーの排水口を防水工事で直します

 多摩市聖ヶ丘にて雨漏りでお困りの建物の調査をおこないました。和室の天井に雨染みが出来ていて、雨量の多い日には必ず雨漏りしてしまうそうです。天井の上はバルコニーになっておりますので、不具合が出てしまうと雨漏りに直結してしまいます。  上が小… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 江戸川区東葛西でタイル調サイデイングボードの外壁塗装を行います

 ご近隣挨拶もしっかり行い、足場仮設も終了し、いよいよ江戸川区東葛西のお客様の外壁・屋根塗装が始まります。調査時に確認をしたサイデイングボードの浮きや劣化したシーリング箇所の処置を重点的に行い高耐候な仕上げを行っていく工事となります。まずは… 続きを読む
江戸川区、葛飾区、足立区、江東区、墨田区やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん東東京店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8:30~20:00
phone0120-948-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん東東京店に