東京東地域の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん東東京店へ。

街の外壁塗装やさん東東京店

〒132-0023

東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1階

TEL:0120-948-355

FAX:0438-38-3310

東京城東エリア実績NO,1おかげさまで多くのお客様に選ばれています!
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-948-355

[電話受付時間] 8:30~20:00

メールでのお問い合わせ

杉並区成田西にて外壁塗装のための調査、クラックが発生したモルタル外壁にエラストコートによる塗装工事をおすすめ


 本日は杉並区成田西にて、今年で築20年になるお住まいの外壁のメンテナンス調査の模様をお伝えいたします。外壁の汚れとひび割れが気になるので直して塗装をお願いしたい、というご相談をいただき、調査にお伺いました。外壁メンテナンスは今回が初めてとの事です。お客様にお伺いするにあたり、私達街の外壁塗装やさんでは、新型コロナウイルス感染症対策を行っており、感染リスクを少しでも下げるためマスク着用でお伺いさせていただいております。

モルタル外壁にチョーキング現象が出ています

チョーキング現象
大きなクラックが発生

 お客様の外壁はモルタル外壁になります。最近の住宅では窯業サイディング外壁が主流ですが、70年代以降では一般住宅で非常に良く使われた外壁です。洋風にも和風にも合う外壁スタイルで当初はモダンな外壁として流行しました。モルタルは、水とセメントと砂を混ぜ合わせた外壁素材です。意匠性が高く味わい深い外観が魅力的ですが、セメントベースなため吸水性はあっても防水性、撥水性はほとんどありませんので、雨水からは表面を塗装することにより守ります。防水を塗装頼みになっていますので、その肝心の塗装が劣化してしまうと、雨水などを吸収しやすくなってしまい、ひび割れが発生しやすくなってしまったり、カビや藻、苔などが発生しやすくなってしまいます。
 まずはその塗膜の状態を直接触って確かめます。指先に白い粉が付着しました。これは劣化した塗膜が白亜化して付着したもので、一般的にチョーキング現象といいます。このチョーキング現象が出るという事は塗装の時期に差し掛かっていると言っていいでしょう。

 塗膜の劣化により雨水を防ぎきれない状態にあり、ひび割れが多数発生しておりました。ひび割れ幅が0.3mm以下の微細なクラックであれば、高弾性塗料などを塗布してカバーすることも可能ですが、一目でわかるほどの大きなクラックになりますとシーリングを使った補修工事が必要となります。
 外壁のひび割れは、発生してしまったからといってすぐに雨漏りするわけではありませんが、長期間放置いたしますとそこから雨水が侵入してきて下地材や構造材を傷めてしまう事になりかねません。

軒天の塗膜の劣化によりカビが繁殖

軒天の傷み
軒天の傷み

 他に目についたところは、軒天の傷み具合でした。こちらも塗膜の劣化により雨水を防ぐことが出来ない状態で、軒天にカビが多く繁殖していました。まだボード自体の腐食は見られませんでしたが、このまま放置いたしますと、腐食し穴が開いてしまいますので、今のうちに洗浄と塗装を行っておいたほうが良いでしょう。

大きなクラックが発生

 お客様には点検写真をご覧いただきながら、現在の状況をご説明いたしました。ご提案いたしました工事としましては、軒天の塗装工事と、モルタル外壁のひび割れの補修作業、そして塗装工事をご提案いたしました。ひび割れの補修はひびわれをV字カットをして内側にコーキング処理を行う工事です。塗料に関しましては、ひび割れに最適な超高弾性塗料のエラストコートをおすすめいたしました。私達街の外壁塗装やさんでは、末永くお住まいを維持するためにも定期的な点検をおすすめしております。

街の外壁塗装やさん
多摩川支店

電話 0120-948-355
株式会社シェアテック

〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1

街の外壁塗装やさん多摩川支店

お問い合わせはこちら

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 墨田区本所で外壁塗装工事、本日の作業は庇屋根の鉄部塗装になります

 墨田区本所で建てられてから50年を超えたお住まいの外壁塗装工事を施工しております。外壁の塗装工程も一区切りとなり、作業の方は最終版の工程に移っております。付帯部塗装と呼ばれる部分塗装ですが本日はその中の庇屋根塗装、所謂鉄部塗装を行いました… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 江戸川区北葛西で外壁塗装工事のご相談、下地処理からの施工が必要です

 江戸川区北葛西で建てられてから40年以上を経過しているお住まいの点検調査を行いました。外壁はモルタル壁となり、何年か前にメンテナンスはされている状況です。しかし年数を経過している事も有り、所々に劣化症状は見られました。今回は外壁塗装工事の… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 府中市分梅町の外壁塗装調査、モルタル外壁にクラックが多数発生、エラストコートによる塗装工事をおすすめ

 本日は府中市分梅町のお客様より承りました、外壁メンテナンスの調査の模様をお届けいたします。今回のお客様は今年で築19年目になるお住まいです。これまで外壁の塗装メンテナンスを行ったことは一度もないと伺いました。築20年を迎えるにあたり、外壁… 続きを読む
江戸川区、葛飾区、足立区、江東区、墨田区やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん東東京店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8:30~20:00
phone0120-948-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん東東京店に