東京東地域の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん東東京店へ。

街の外壁塗装やさん東東京店

〒132-0023

東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1階

TEL:0120-948-355

FAX:0438-38-3310

東京城東エリア実績NO,1おかげさまで多くのお客様に選ばれています!
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-948-355

[電話受付時間] 8:30~17:30

メールでのお問い合わせ

足立区中央本町で塩ビ鋼板を塗装、下塗りはパーフェクトシーラーを使用


下地を選ばない下塗り塗料「ニッペ ファインパーフェクトシーラー」

ファインパーフェクトシーラー荷姿

足立区中央本町で外壁塗装工事を行っています。ひさしを塗装しようと思ったときに塩ビ鋼板であることがわかりました。塩ビ鋼板は鋼板の表面に塩ビシート状のものが張り付けてあるためそのまま塗装したのでは剥離の不安が残ります。そこで使用するのが、日本ペイントから発売されている「現場にこれ一本あれば安心!」と謳われる高機能シーラー「ファインパーフェクトシーラー」です。困ったときには「ファインパーフェクトシーラー」だろ!というくらい活躍してくれる頼もしい下塗り塗料です。特徴としては、多用途の素材の下塗りに使用できること、下地に対しての高い付着性があること、です。基本的には塗装をしない「アルミ」素材のベランダ手すりに塗装をどうしてもしたい!というお客様の時にも使用しており、その後も問題なく経過しております。

塩ビ鋼板への塗装は下地との密着力が大切

塩ビ鋼板はこんなの
塩ビ鋼板にシーラー塗布

塩ビ鋼板は、表面がエンボス状になっていたりしますので、見ればわかりやすいかもしれません。また、塩ビ鋼板で塩ビシート状の下にある鋼板がサビてしまってめくれあがってしまっているようなのを見たことがないでしょうか?あの様になる前にしっかり塗装で保護をしてあげたいですね。

軽く目荒らしもおこないます

塩ビ鋼板の軽いケレン

シャッターボックスは軽くケレンを行って、ニッペファインプライマーを塗布していきます。仕上がりの色は、濃いグレーから黒に近いN20番で塗る予定です。

街の外壁塗装やさん東東京

電話 0120-948-355
株式会社シェアテック

〒132-0023
東京都江戸川区西一之江
2-10-17

お問い合わせはこちら

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 武蔵野市中町にて築21年目の窯業サイディング外壁塗装の調査、塗膜が劣化しクラックが発生、シーリングにもひび割れが入っています

今回は武蔵野市中町にご在住のお客様より「前回の外壁塗装から10年近く過ぎたのでそろそろ塗装メンテナンスを検討している」というご相談を承りました。 今年で築21年目になるというお客様のお住まいは、今まで外壁も屋根も築10年の時点でメンテナンス… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 武蔵野市西久保にて窯業サイディングの塗装前点検調査、築24年目のナノコンポジットWによる塗装工事をご提案

武蔵野市西久保にご在住のお客様から外壁の塗装メンテナンスのご依頼を承りました。今年で24年目、来年で四半世紀を迎えるにあたり、お住まいのメンテナンスをご検討中との事で、特に外壁の汚れが気になるとの事で、塗装できれいにしたいとの事です。 今回… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 杉並区和泉にて屋根・外壁塗装前調査、築22年で劣化した外壁にはパーフェクトトップをおすすめ

今回は杉並区和泉にお住まいのお客様より承りました、屋根と外壁の塗装工事調査に伺った模様をお伝えいたします。 お客様のお住まいは今年で築21年経つとのことで、今回が初めての塗装という事だそうです。おそらくは塗膜もかなり劣化している状態だと思い… 続きを読む
江戸川区、葛飾区、足立区、江東区、墨田区やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん東東京店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8:30~17:30
phone0120-948-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん東東京店に