東京東地域の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん東東京店へ。

街の外壁塗装やさん東東京店

〒132-0023

東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1階

TEL:0120-948-355

FAX:0438-38-3310

東京城東エリア実績NO,1おかげさまで多くのお客様に選ばれています!
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-948-355

[電話受付時間] 8時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ

板橋区高島平で築20年、2回目の外壁塗装の事前点検


築20年が経過し、2回目の外壁塗装を検討している板橋区高島平のお客様です。お家の外壁は窯業系サイディングで、タイル調のものでした。途中でそのタイル調の積み方向が変化するというとてもおしゃれな外壁です。最近の窯業系サイデイングはさまざまなデザインのものがあり、新築時に選ぶのは本当に大変なのではないでしょうか。

外壁全景

1階部分はノーマルなグレー、2階部分は赤っぽいグレーの外壁が使われています。規則的に並んでいる色違い部分がリズム感を演出しており、楽し気な雰囲気のある外壁です。この色違い部分は水平方向に溝が切ってあるので、違う色に見えるのです。いろいろとメーカーも考えるものです。

目地の両脇のサイディングのクラック

目地周辺の割れが酷い
シーリングのひび割れ

前回の外壁塗装から10年経過しているということもあり、目地のシーリングにひび割れが入っています。これは経年による劣化なので仕方ないのですが、問題はその脇のサイディングひび割れていることです。おそらく、この目地のシーリングが不良となった部分からサイディングに雨水が染み込み、膨張と収縮を繰り返すうちに釘を起点に割れてしまったのでしょう。シーリングなどで補修しますが、酷い部分は交換が必要かもしれません。

屋根塗装は今回が初めて

チョーキング現象
屋根塗装は初めてとのこと

外壁にチョーキングが出ていることからも塗り替え時期に来ていることが分かります。屋根はこれまでメンテナンスを行っていなかったそうで、今回が初めての塗装となります。苔や藻がかなり繁殖していますが、屋根材自体の変形はないので塗装は可能です。早速、お見積りを作ってお客様にお渡ししたいと思います。

同じ工事を行った施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 北区田端で蔦で覆われたお家の外壁塗装のご相談、建物調査にお伺い致しました

北区田端で建ててから20年を経過しているので外壁塗装工事等のお手入れを検討しており、一度建物を見てもらってどう言った工事が必要か教えて欲しいとのご相談をお受け致しました。と言うのも建物自体にかなり蔦が生えてしまっているとの事で、お客様もその… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 豊島区高松で超高耐候塗料スーパーセランフレックスで外壁塗装を実施

豊島区高松のS様邸で高耐候塗料で外壁塗装・屋根塗装を行っています。屋根はニッペの遮熱塗料サーモアイシリーズの中でも一番対候性能の高いサーモアイ4fを使用し、外壁には無機系塗料と有機系塗料の良いとこどりをしたダイヤスーパーセランフレックスを使… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 足立区大谷田で外壁塗装工事のご相談、現地調査を実施致しました。

足立区大谷田で外壁塗装工事をご検討されていると言うお客様より、一度建物を見て頂きたいとのご相談が有りました。早速現地にお伺いし無料点検調査を実施致しました。建物は築年数18年のサイディングの外壁のお住まいで、2パターンの彩色サイディングを使… 続きを読む
江戸川区、葛飾区、足立区、江東区、墨田区やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん東東京店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8時~20時まで受付中
phone0120-948-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん東東京店に