東京東地域の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん東東京店へ。

街の外壁塗装やさん東東京店

〒132-0023

東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1階

TEL:0120-948-355

FAX:0438-38-3310

東京城東エリア実績NO,1おかげさまで多くのお客様に選ばれています!
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-948-355

[電話受付時間] 8:30~17:30

メールでのお問い合わせ

墨田区立花のお宅にて雨漏れの原因は窓サッシ廻りのコーキングの経年劣化によるものでした


長高耐久コーキング材(オートンイクシード)を使った増し打ち作業

オートンイクシード

今回ご紹介させていただくのが墨田区立花のお宅にて、雨漏れの原因だった窓サッシ廻りの経年劣化により弱っていたコーキングの増し打ち作業(既存のコーキングの上から新たにコーキング剤を打っていく作業)とALCパネル間のコーキング増し打ち作業の様子です。今回使用していくコーキング材がオートンイクシードという長高耐久コーキング材です。一般的なコーキング材とは違ってとても耐久性に優れています。

窓サッシ廻りの養生作業の様子

サッシ廻り養生
プライマー

まずはコーキング作業をする前に、コーキングを綺麗にするにあたって窓サッシ廻りの養生をしていきます。その際使用するのが窓の廻りの紫色のテープ(養生テープ)です。

ALCパネル間プライマー作業

プライマー
コーキング打ち

養生を終えたら次はプライマーを塗っていきます。プライマー(コーキング剤を塗布するとき、コーキングが外壁にしっかり接着出来るように使うもの)簡単に言えば接着剤の様なものです。そちらを本日コーキングを打っていく箇所に塗っていきます。プライマーの塗布が終了したら実際にコーキングを打っていきます。右の写真は、窓廻りに打ったコーキングをならしている様子です。これで完成では無く、塗ったら養生テープを剥がして目地にコーキングが綺麗にまとまります。

全体のコーキング完成

コーキング作業

こちらがコーキングをALCパネル間の目地に打った後の画像です。こちらが乾いたら綺麗になります。雨漏れの原因はこれで対処できたので次回その上からさらに外壁塗装をしていきます。(ご自宅の外壁塗装にご興味のある方はこちらをご覧ください)

街の外壁塗装やさん東東京

電話 0120-948-355
株式会社シェアテック

〒132-0023
東京都江戸川区西一之江
2-10-17

お問い合わせはこちら

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 狛江市中和泉にて屋根・外壁の塗装前調査、塗膜が劣化した屋根にはサーモアイSiを、外壁にはパーフェクトトップをおすすめしました

本日は狛江市中和泉にて、屋根と外壁の汚れとひび割れが気になるので直して塗装をお願いしたい、というご相談をいただき、調査にお伺いました。 お客様のお住まいは今年で築25年目、屋根も外壁もメンテナンスは今まで行ったことがないという事です。本日は… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 小平市花小金井にて築19年のお家を塗り替え前に点検、スレート屋根の苔の繁殖と外壁のチョーキング現象を解消します

「そろそろ築20年になるのですが、かなり屋根が汚れてきたので塗装メンテナンスを考えているのですが」というご依頼をいただきましたのは、小平市花小金井にお住まいのお客様からでした。今年で築19年になるお住まいは今まで一度も塗装メンテナンスを行っ… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 多摩市鶴牧にて窯業サイディングのメンテナンス調査、シーリング打ち替え工事とナノコンポジットWによる外壁塗装工事をご提案

多摩市鶴牧にご在住のお客様から外壁塗装メンテナンスを考えている、とのご相談を頂きました。今年で築19年目を迎えるというお客様は、最近ご近所の方が屋根と外壁の塗装を行い、見違えるくらいにきれいになったお住まいを目の当たりにして、わが住まいも、… 続きを読む
江戸川区、葛飾区、足立区、江東区、墨田区やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん東東京店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8:30~17:30
phone0120-948-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん東東京店に