東京東地域の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん東東京店へ。

街の外壁塗装やさん東東京店

〒132-0023

東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1階

TEL:0120-948-355

FAX:0438-60-7774

東京城東エリア実績NO,1おかげさまで多くのお客様に選ばれています!
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-948-355

[電話受付時間] 8時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ

板橋区でバルコニーが原因の雨漏り発生、大きな工事になりそうです


昨夜の雨が上がり、本日は快晴といかないまでも晴れています。それなのに雨漏りに悩まされているというお客様もいます。以前から降雨時のバルコニーの排水不良に悩まされていたという板橋区のお客様、今朝方、いよいよその直下の室内のサッシからに雨漏りしてきたということで私達にお問い合わせをいただきました。

本日は晴れ

お客様のお家は誰でも知っているであろうハウスメーカーで建てられたそうです。リフォーム業をやっていると必然的に新築にも詳しくなり、「あのハウスメーカーの品質はよくないな」、「あのハウスメーカーはチャレンジ精神が凄すぎて、お客様を置き去りにしている」などもだんだんと分かってくるものです。大手だからといってそこで建てた皆様全てが幸せになれるとは限らないのです。

濡れたままのバルコニー
水溜り

このバルコニーの床材、以前に訪れた板橋区の戸建てのバルコニーと同じものでした。このハウスメーカー専用の床材なのか、そうではないのかは分かりませんが、問題のあったバルコニーと同じものです。こちらシート防水だそうで、トップのシートにはこれが使われているということでした。悪い予感しかしません。まず接着不足なのか、雨が染みてこうなったのかは分かりませんが、シートが寄れて段差ができているため、排水性が著しく落ちています。それだけでなく、排水溝に水が溜まって排出できていません。全体が浅い水溜りになっています。

水面の波紋

何しろ、歩くだけで水が飛び散り、波紋が拡がる状態です。おそらく、これから雨漏りは酷くなっていくでしょう。長らく、排水不良が続いているということですから、下地にもダメージがありそうです。下地からやりなおすとすると、かなりの大工事になります。しかも、早急に対処した方がよい状態になっています。

江戸川区、葛飾区、足立区、江東区、墨田区やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん東東京店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8時~20時まで受付中
phone0120-948-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん東東京店に