東京東地域の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん東東京店へ。

街の外壁塗装やさん東東京店

〒132-0023

東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1階

TEL:0120-948-355

FAX:0438-38-3310

東京城東エリア実績NO,1おかげさまで多くのお客様に選ばれています!
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-948-355

[電話受付時間] 8時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ

葛飾区|窯業系サイディングの劣化症状を確認


葛飾区にお住まいのお客様より外壁のメンテナンスを考えているので、一度点検とお見積りをお願いできますかとのご相談を頂きました。
お話を伺うと、外壁のメンテナンスはあまり気にかけていなかったそうで、一度点検をしてもらい、補修やメンテナンスが必要であればお見積り、工事をお願いしたいとのことでした。
外壁や屋根は普段からあまり気にすることは無いため、メンテナンスを怠りがちです。
劣化した外壁や屋根をそのまま放置してしまう事は、雨漏りなどの原因にも繋がりますので気をつけなくてはいけません。

外壁の点検

早速ご相談を下さったお客様のお住まいを点検してまいりました。
外壁に使用されている外壁材は窯業系サイディングでした。窯業系サイディングは、最近もっとも人気な外壁材の1つです。
窯業系サイディングのメンテナンスは、外壁の塗替えだけでなく、シーリングの補修も大切になります。
シーリングとは、窯業系サイディングのボードとボードのつなぎ目、隙間部分に埋められている白いゴム状のもので、窓枠部分にも使われていることが多いです。
お客様の外壁を点検していきますと、サイディングボードの劣化はあまり見られませんでしたが、シーリングの劣化が確認できました。

シーリングの劣化症状

シーリングの劣化症状には、ひび割れや外壁とシーリング材との間に隙間が出来てしまう剥離、シーシング材の真ん中が切れてしまう破断、肉やせなどがあります。
剥離や破断、肉やせが起こっている状態は早めに補修を行う必要があります。
シーリングの補修には、打ち替え、増し打ちの2種類がありますが、破断や肉やせなどの劣化症状はシーリングの打ち替えを行う事がおすすめです。
今回お客様の外壁のシーリングはひび割れ程度でしたが、ひび割れを放置したままにしてしまうとひび割れが大きくなりシーリングの破断にも繋がりますので注意しましょう。
街の外壁塗装やさん東東京では、お住まいの点検やお見積り、劣化症状に応じた工事のご提案、ご相談、全て無料で承っておりますのでお気軽にご相談ください。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 荒川区東尾久でアパートの折半屋根の塗装についてご相談を頂き、点検調査に伺いました。

荒川区東尾久の建築年数約20年のアパートで、屋根のお手入れについてご相談がありました。屋根はトタン製の折板屋根で、10年弱前に一度塗装工事を行っているとの事でしたが、やはり年数の経過の分、所々に錆び等の劣化が発生している状況でした。 10年… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 足立区大谷田で築20年のお家のお客様より塗装工事のご依頼、点検調査を行いました

足立区大谷田で屋根外壁塗装工事のご依頼を受けました。建てられてから20年を経過しているお住まいで、今回施主様より、屋根の棟板金が浮いている事や外壁のシーリングの割れが目立ってきた事が気になるとお話しをされ、そろそろ塗装工事を検討したいとの意… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 足立区谷中のサイディングのお住まいで外壁塗装工事のご相談。点検調査を行いました。

足立区谷中にお住まいのお客様より「建ててから15年くらい経過したので外壁塗装工事を検討したい。ついては建物を見てもらっていろいろアドバイスが聞きたい」とのご依頼があり、無料点検の建物調査を行いました。 御覧の通り、サイディングの外壁のお住ま… 続きを読む
江戸川区、葛飾区、足立区、江東区、墨田区やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん東東京店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8時~20時まで受付中
phone0120-948-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん東東京店に