東京東地域の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん東東京店へ。

街の外壁塗装やさん東東京店

〒132-0023

東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1階

TEL:0120-948-355

FAX:0438-38-3310

東京城東エリア実績NO,1おかげさまで多くのお客様に選ばれています!
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-948-355

[電話受付時間] 8時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ

葛飾区|ベランダの防水工事をお考えの方からのご相談


葛飾区のお客様よりベランダの防水についてのご質問を頂きました。
築20年近く経っているそうですが、ベランダは全く気にしていなかったそうです。
最近になってベランダの防水工事について気になったそうで、今回街の外壁塗装やさん東東京店にご相談を頂きました。
お住まいのベランダは、屋根や外壁同様に防水の対応をする必要があります。
今回は、ベランダの防水工事についてご紹介いたします。

ベランダの防水工事は必要なの?

ベランダの防水と住宅の劣化は無関係ということはありません。
ベランダが経年劣化により雨水がお住まいの内部に浸入してしまうと、内部の腐食が進み、お住まいの老朽化に影響を及ぼすこともあります。
木造住宅の場合ですと、大事な柱や梁を腐食させ、また、鉄骨住宅の場合は骨組み部分に錆びを生じさせてしまい、強度が低くなってしまうのです。
また、錆びやカビも発生しやすくなるため、健康被害を引き起こす原因にもなります。
ですので、ベランダの防水工事はとても必要なのです。
適切なメンテナンス、定期的な点検を行っておくことが重要になります。

ベランダ補修工事はいつ行うべき?

定期的なメンテナンスが良いと述べましたが、具体的にはどのタイミングで工事が必要になるかご紹介いたします。

・ひび割れ
・剥がれや膨れ
・色褪せ
・水たまりができる
・雨漏り
・コケや藻

以上が、ご自宅のベランダでも確認できた場合は、まずは業者に相談をしましょう。
特に雨漏りの症状がすでに見られている場合は、早めに補修が必要です。
上記でご説明した様に、雨漏りが始まっている場合は、お住まいの内部にまで水が入ってしまっている証拠です。
放置してしまうと、内部から腐食が始まり、お住まいの寿命を短くしていってしまいますので注意しましょう。

街の外壁塗装やさんでは、外壁や屋根の塗装だけでなく、ベランダやバルコニーの防水工事も承っております。
既に雨漏りを引き起こしてしまっている方はもちろん、ベランダの防水工事をご検討されている方も、ぜひお気軽にご相談ください。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 墨田区立川で築25年アパートの外壁塗装工事依頼、現地調査を行いました

墨田区立川で、アパートオーナーのお客様より外壁塗装工事を始めとした全体的なお手入れを検討しているとのご相談を承り、早速現地調査にお伺い致しました。建物は25年を経過した3階建ての建物で外壁材がALC、屋上部分が陸屋根のコンクリート仕上げとな… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 豊島区高松でコロニアル屋根に遮熱塗料サーモアイ4Fを塗装中です

豊島区高松で屋根外壁塗装工事を始めました。三階建て木造住宅で屋根は一部急こう配のコロニアル屋根です。雹の被害も受け今回屋根外壁と塗装を行う事になりました。屋根は遮熱塗料サーモアイ4Fを使用します。屋根には2017年に降った雹の痕跡があったの… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 江戸川区東小岩で無機塗料スーパーセランフレックスを使った外壁塗装工事の終了前タッチアップを実施

江戸川区東小岩で無機系塗料ダイヤスーパーセランフレックスを使用した外壁塗装工事を行っておりますが、いよいよ終了となります。終了前の最終確認作業と微細な塗り残しのタッチアップを行いました。一見するとよく塗り上がっているのですが壁面には凹凸があ… 続きを読む
江戸川区、葛飾区、足立区、江東区、墨田区やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん東東京店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8時~20時まで受付中
phone0120-948-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん東東京店に