東京東地域の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん東東京店へ。

街の外壁塗装やさん東東京店

〒132-0023

東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1階

TEL:0120-948-355

FAX:0438-38-3310

東京城東エリア実績NO,1おかげさまで多くのお客様に選ばれています!
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-948-355

[電話受付時間] 8時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ

塗装を検討中のお客様に外壁の重ね張りを提案致しました|葛飾区


「外壁の塗装を考えているのだけど一回点検してお見積りお願いできますか」というご相談を葛飾区のお客さまより承りました。 外壁と屋根の塗装は一般的に約10年毎とされていますが、お家の立地や地域の天候状況によって様々です。 今回お問い合わせを頂きましたお客様のお家は築年数もだいぶ経っているそうで、全体的なリフォームを考えているそうです。 本日は、点検にお伺いした際の様子をお伝えいたします。

外壁の劣化をしっかり確認

早速点検にお伺いし外壁と屋根の点検を行っていきます。 ちなみに外壁材はモルタルを使用されておりました。 モルタル外壁といえば、ひび割れが代表的な劣化症状にあります。今回お伺いしたお家の外壁にも数カ所ひび割れが発見されました。そのなかでも特に気になったのが一階部分の開口部にまで達するほどの長さのあるひび割れです。 また雨漏りにもお困りだったとこのことで、室内の雨漏りの跡を拝見いたしました。 詳しくお話を聞くと他にも数カ所雨漏りを起している箇所があったとのことで1つずつ確認していきます。 確認していく中で、先ほど気になっていたひび割れがあった箇所からの雨漏りも確認ができました。

重ね張り(外壁カバー)のご提案

外壁塗装を行う理由の一つに、外壁に防水性を持たせるというものがあります。 外壁塗装を行っていないお住まいは次第に防水性の機能が下がる他、ひび割れ等の劣化が進んでいってしまいます。 そうなると発生するのが雨漏りです。 外壁塗装が約10年毎とされているのも、外壁の耐久性を延ばす為に言われているものです。 ですので、外壁は定期的にメンテナンスを行う事が理想です。 また、今後のメンテナンス等を気にされていた為、今回お客様には、塗装を行うよりも外壁の重ね張りを行う事をご提案させていただきました。 外壁の重ね張りを行う事で、塗装以上の省メンテナンスと防水性を確保することが可能になります。 また、塗装では不可能なお家の外観のイメージチェンジもできます。 もともと全体的なリフォームを考えていたお客様でしたので、外壁の重ね張りで検討してみるとのことでした。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 江戸川区春江町で塗装工事前の高圧洗浄作業。ここまで洗います!

江戸川区春江町で外壁塗装工事を行っています。塗装工事を行うに際して、必ず事前に行わなければならない事の一つとして、【高圧洗浄作業】があります。これは読んで字の如く、高圧水による屋根や外壁の洗浄作業です。これから言うなれば、お住まいにお化粧を… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 江戸川区瑞江にて築15年のサイディング外壁のお家で無料点検を実施、サイディングの特徴をご紹介します

サイディングの外壁は地震、火事に強い外壁と言われ、現在日本の新築家屋において最も使用されている外壁です。このサイディングには実は複数種類があり、窯業系、金属、塩ビなどが挙げられ、一般的に一番使用頻度の高い物がこの写真にみられる窯業系サイディ… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 豊島区巣鴨で三階建てビルの外壁塗装、鉄製窓枠へ錆止め塗装を行いました

豊島区巣鴨の三階建てビルのお客様の外壁塗装工事を行います。外壁も4面ではなく2面の塗装です。都内ではよくあるのですが隣接建物との隙間が狭すぎてその面は塗装をしてない(できない)ためです。既存色に近い色で塗装を行っていきたいと思います。このビ… 続きを読む
江戸川区、葛飾区、足立区、江東区、墨田区やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん東東京店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8時~20時まで受付中
phone0120-948-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん東東京店に