東京東地域の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん東東京店へ。

街の外壁塗装やさん東東京店

〒132-0023

東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1階

TEL:0120-948-355

FAX:0438-60-7774

東京城東エリア実績NO,1おかげさまで多くのお客様に選ばれています!
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-948-355

[電話受付時間] 8時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ

葛飾区|パーフェクトトップの標準色でも中間色へも調色可能なんです


葛飾区のお客様の屋根外壁塗装工事を行っています。使用している塗料は、屋根に遮熱塗料サーモアイSi、外壁にはハイブリッド型塗料のパーフェクトトップです。この組み合わせは、もはや「鉄板」とも言える組み合わせで、間違いのない塗料選択であり、仕上がりもとても良いものです。

ここまでは極普通と言えば普通なのですが、今回の工事で、ちょっと変わったところがあります。

それはなんだと思いますか?

お客様の色の候補は?

まず、お色選びの時は、メーカーの色サンプル帳を見ていただいて、イメージを決めていくと思います。

その中で、お客様が気になったのは、標準色のND280とND281でした。

どちらも良い色で、お客様も決めかねていらっしゃいました。

私どもは、カラーシミュレーションも作成してお客様にイメージをお伝えいたしておりますが、実際に塗った時は、完全に一緒にはならないものです。

そこで、お客様が選んだ色は・・・・・。

日本ペイントさんはすごいです!ND280とND281の中間色で色を作ってくれました!

お客様も発想が素晴らしいですね。気になる色の要素をどちらも兼ね備えている「中間色」を思い浮かべるなんて。

ひとつ勉強させていただきました。

 

実際に塗って見ると

外壁の素材は窯業系サイデングボードを使用されているので、下塗り塗料はパーフェクトサーフを使用していきます。

興味津々の「中間色」を実際に塗って見ました。お客様の反応は上々です。

早く全体の仕上がりを見てお客様の乾燥を伺ってみたいです。

あなたの近くの街の外壁塗装やさんはこちら

 街の外壁塗装やさんは東京都以外にも千葉県、神奈川県などでも屋根、外壁塗装工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の外壁塗装やさんをお選びください。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 江戸川区でモルタル系外壁塗装を高弾性エラストコートで塗装します

江戸川区のお客様は屋根からでは無い、雨漏りでお悩みでした。屋根からでないのがなぜわかったのかと言うと、もちろん小屋裏まで確認をしているからです。 お客様の家は木造モルタル外壁の三階建てで、過去にはサッシの交換を何カ所かされたことがあるそうで… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 葛飾区の木製破風板塗装は下塗りから5回塗りで仕上げました

葛飾区のお客様の屋根外壁塗装工事の付帯部分塗装を実施しています。破風板の色を屋根と同色にするか、白系にするか、かなり迷われたのですが、最終的には白系で塗ることになりました。通常、雨樋と破風板は同色で塗ることがほとんどです。なぜ、屋根色と同色… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 江東区でステイン系塗料を剥離スーパーA8でガシガシ除去します

江東区のお客様の外壁に塗装したステイン系塗料を剥離する作業が始まりました。変色が始まってから、はや半年となりましたが、変色が起きない塗料、最初に塗った時と同じ色目、既存塗料を残すか、落とすか、とテストにテストを重ねてまいりました。お客様には… 続きを読む
江戸川区、葛飾区、足立区、江東区、墨田区やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん東東京店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8時~20時まで受付中
phone0120-948-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん東東京店に