東京東地域の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん東京店へ。

外壁塗装やさん東京店

街の外壁塗装やさん東京店

〒132-0023

東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1階

TEL:0120-948-355

FAX:0438-38-3310

東京城東エリア実績NO,1おかげさまで多くのお客様に選ばれています!
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-948-355

[電話受付時間] 8:30~20:00

メールでのお問い合わせ
新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
台風16号接近中、台風への備えは出来ていますか? 台風16号接近中、台風への備えは出来ていますか?

町田市野津田町で発生したモルタル外壁からの雨漏りは、解体・復旧工事で修理いたしました


工事のきっかけ
 町田市野津田町にお住まいのM様より、外壁塗装を検討しているのでまずは状態を見に来てほしいとお問合せをいただいたことが今回の工事のキッカケでした。現地にお伺いすると、築13年ということもあってまだまだ綺麗な外壁でしたが、ところどころ苔の発生が顕著な部分もある状態でしたが、南面のバルコニー周辺の外壁に異常を発見しました。無数にひび割れ(クラック)が発生していたのです、詳しくお伺いすると、築数年で雨漏りを起こしたことがあるようで、建築会社の保証を使ってバルコニー周りの外壁をそっくり解体して新しく作り直した経緯があったとのことでした。

 今回クラックが生じている箇所はそのやり直した外壁に集中しており、間違いなくやり直し工事に問題があったことがわかる状態でした。また、クラックの隙間や笠木の隙間などから、白いもこもことしたものが生えていることを発見いたしました。これは木材腐朽菌という菌の一種で、腐った木材に生えてさらに腐らせるという木造住宅の天敵のような存在です。重要なのは、腐朽菌が生えたから木材が腐るのではなく、木材が腐っているから腐朽菌が生えるという順番です。木材が腐っているということはつまり既存の外壁が雨漏りを起こしているという証拠であり、内部の木材がそれによって被害を受けているということになります。室内側に雨漏りが発生していなくても、このような現象を元に雨漏りを発見することができるので、事前の調査がいかに大事かがお分かりいただければ幸いです。

 M様は他の業者さんでも相見積もりを取られたとのことでしたが、その他の業者さんは塗装すれば大丈夫との意見が多かったようで、今回の私の調査報告に驚いていらっしゃいました。雨漏りは塗装では直らないというのは、雨漏りの基本知識です。そのまま塗装する業者さんもいるかもしれませんが、私たちはこのままの状態での塗装は絶対にオススメしないということをご説明し、外壁の解体・復旧工事をしてからでなければ塗装は行わない旨をご提案させていただきました。

 最終的に私たちのご提案の内容にご納得をいただき、外壁の解体・復旧工事を経て、外壁の塗装工事を行う運びとなりました。今回の事例では、その外壁の解体・復旧の部分をお届けします。外壁を解体すると予想以上に外壁内部に雨漏りが生じており、やはりこの工事を行わなければせっかく塗装した外壁を結局修理することになっていただろうという状態でした。事前の調査の通り外壁が雨漏りしていたことにM様もとても驚かれていましたが、しっかりと修復して塗装工事ができたことをとても満足していただけました。

ビフォーアフター

before
after
ひび割れた外壁
綺麗になった外壁

工事基本情報

施工内容
雨漏り 防水工事 
使用材料
モルタル
築年数
13年
ハウスメーカー
ハウスメーカー不明
施工期間
一か月
保証年数
部分工事のため保証は付けておりません
建坪
対象部分 24.5㎡
工事費用
詳しくはお問合せください

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

new画像

ブログアイコン 日野市落合にて雨漏りの調査を行いました

   日野市落合にある物件の管理会社の方から、管理をしている建物の一室で雨漏りが生じているようなので調査をしてほしいとお問い合わせいただきましたので現地調査を行ってまいりました。こういった雨漏り調査の際には室内にお邪魔させていただくことがございます。その際には手指のアル… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 足立区東和で雨漏りを引き起こしている外壁にはクラックや塗膜のめくれが見受けられました

 足立区東和で店舗を経営されているお客様より、雨漏りのご相談を頂きました。「ここ最近、雨が降ると室内に雨水が浸入してくる」ということで、現地調査へお伺い致しました。店舗は1階で、2・3階は居住スペースのようです。 調査開始  雨漏りによる影響は室内にも見られるようでしたので、まず… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 文京区千石で屋上の塔屋から階段室に雨漏りを引き起こしていました

 雨漏りは、室内にシミを作ったり、建物の下地を腐食させてしまいます。室内に異変が見られた際には、早めに処置・補修を行いましょう。 文京区千石にある鉄筋2階建ての建物は、屋上から雨漏りを引き起こしていました。「補修工事を行ってほしい」と、私たち街の外壁塗装やさんにご相談をくださいま… 続きを読む
江戸川区、葛飾区、足立区、江東区、墨田区やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

お見積り・ご相談・点検は無料です。街の屋根やさん東京

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8:30~20:00
phone0120-948-355
お気軽にお問い合わせください