東京東地域の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん東東京店へ。

街の外壁塗装やさん東東京店

〒132-0023

東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1階

TEL:0120-948-355

FAX:0438-38-3310

東京城東エリア実績NO,1おかげさまで多くのお客様に選ばれています!
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-948-355

[電話受付時間] 8:30~20:00

メールでのお問い合わせ

中央区佃にて陸屋根の防水工事を実施!不良箇所の修繕後、トップコートで塗替えました


 中央区佃にお住まいのお客様は、雨樋付近の軒天が落下したことに不安を感じ、お問い合わせ下さいました。お客様邸は陸屋根タイプで、10年程前にシート防水の施工を行ったそうです。調査を行っていくと、防水シートや排水溝付近に、様々な劣化症状が見られました。特に症状が出ていたのは、排水溝付近です。排水溝周りのシートに亀裂が生じ、そこから雨水が浸入したことで、軒天が落下してしまった可能性が考えられます。
 お客様のご要望は、なるべく費用を抑えたいとの事で、不良箇所の修繕とトップコートの塗替えを行いました。防水工事の様子をご覧ください。

ビフォーアフター

before
防水工事前
arow
arow
after
防水工事後

工事基本情報

施工内容
防水工事 
使用材料
シートトップ100(A-4フォックスグレー)、エポタール BO エコ(ブラック)
築年数
30年
施工期間
5日
保証年数
3年
建坪
64㎡

調査の様子

二階の角の軒天が落下した様子
陸屋根の点検

 まずは調査を行います。私たち街の外壁塗装やさんでは、新型コロナウィルス対策として、マスクを着用して、お客様のもとへお伺いしております。お客様がおっしゃっていた落下した軒天箇所は、二階の角のようです。場所から見て、排水溝又は、雨樋周りに原因があるものだと予想できます。早速、陸屋根の状態を見ていきましょう。
 陸屋根は10年程前にシート防水を行ったそうですが、表面を保護しているトップコートに、色褪せが目立ちました。トップコートが劣化しているサインなので、メンテナンスを行う時期でしょう。

原因だと思われる排水溝付近の様子

排水溝付近には泥が溜まっていました
排水溝付近のシートには亀裂が生じていました

 軒天落下の原因として考えられる排水溝の様子です。周辺には、泥や苔などが堆積していました。これでは水の流れが途絶え、コーナー部分に水溜まりができてしまいます。
 更に、排水溝周りのゴムシートに亀裂が入っていました。ここからの雨水浸入が疑えますので、しっかりと補修し、雨漏りを解消しましょう。堆積した汚れも勿論、綺麗に除去します。

高圧洗浄

高圧洗浄
高圧洗浄後

 今回は、不良箇所の修繕と、トップコートの塗替えでメンテナンスを行っていきます。まずは高圧洗浄です。経年によって付着した汚れを、水圧で綺麗に洗い流します。洗浄後は乾燥させる必要がありますので、作業は後日、改めて取り掛かります。

排水溝周りの補修作業

堆積した汚れを除去
汚れを除去し綺麗になった排水溝

 排水溝周りの修繕を行います。堆積した泥や苔は手作業で除去していきます。汚れを除去することで、密着性を高めることができます。

シートの亀裂を補修
排水溝付近 不良部の補修作業

 堆積していた汚れを落とした後、排水溝周りの亀裂を塞いでいきます。シーリング材を充填し、その上からメッシュシートを貼り、更にウレタン層を作って、雨水の浸入を防ぎます。これで、排水溝周りの修繕は完了です!

シート継ぎ目の補修

継ぎ目のシーリング補修2
継ぎ目のシーリング補修

 ゴムシートの継ぎ目の数箇所には、若干の捲れが生じていました。ですので再度、シーリング材を充填し、しっかりと補修していきます。

立ち上がり部分補修
立ち上がり部分補修2

 立ち上がり部分や笠木の隙間の補修も忘れてはいけません。ちょっとした隙間からでも、水が入り込む可能性はありますので、同じようにシーリング材を充填して、雨漏りを防ぎます。これで、下地調整が終わりましたので、いよいよトップコートの塗装に入ります。

トップコートの塗装

トップコートの中塗り
トップコートの上塗り

 トップコートを塗装します。塗装する際には、中塗り、上塗りの順に塗り重ねていきます。下塗りのプライマーを入れると、計3度塗りです。
 今回は、シートトップ100を使用しました。低臭で乾燥が早いので、作業しやすく、工期短縮が期待できます。6種類ある色の中からお客様は、A-4フォックスグレーをお選びになりました。

排水溝カバーを戻します

排水溝カバーを戻します
排水溝カバーを戻した後
 トップコートの塗装後、エポタール BO エコ のブラックで塗装した排水溝カバーを戻しました。

陸屋根の防水工事が完了しました!

陸屋根の防水工事が完了

 防水工事を終えた屋上がこちらです!色褪せや排水溝周りの劣化が解消され、とても綺麗になりました。また、不良箇所の修繕によって、雨漏りの心配も無くなりました。お客様のように、トップコートの塗替えと、不良箇所の修繕を行うことで、既存の防水を活かした施工も可能です。屋上やベランダ・バルコニーの防水工事をお考えの際には是非、私たち街の外壁塗装やさんへご相談下さい。

街の外壁塗装やさん東東京

電話 0120-948-355
株式会社シェアテック

〒132-0023
東京都江戸川区西一之江
2-10-17

街の外壁塗装やさん東東京支店

お問い合わせはこちら

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 江戸川区大杉でベランダのお手入れについてご相談を頂き現地調査にお伺い致しました

 江戸川区大杉で外壁塗装工事と共にベランダのお手入れについても相談したいとのお話を承り、現地調査を行いました。こちらのお住まいは建てれてから15年を経過したお宅です。やはり年数的にサイディングの外壁については目地シーリング割れやサイディング… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 多摩市聖ヶ丘で雨漏りの原因になっているバルコニーの排水口を防水工事で直します

 多摩市聖ヶ丘にて雨漏りでお困りの建物の調査をおこないました。和室の天井に雨染みが出来ていて、雨量の多い日には必ず雨漏りしてしまうそうです。天井の上はバルコニーになっておりますので、不具合が出てしまうと雨漏りに直結してしまいます。  上が小… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 江戸川区東葛西でタイル調サイデイングボードの外壁塗装を行います

 ご近隣挨拶もしっかり行い、足場仮設も終了し、いよいよ江戸川区東葛西のお客様の外壁・屋根塗装が始まります。調査時に確認をしたサイデイングボードの浮きや劣化したシーリング箇所の処置を重点的に行い高耐候な仕上げを行っていく工事となります。まずは… 続きを読む
江戸川区、葛飾区、足立区、江東区、墨田区やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん東東京店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8:30~20:00
phone0120-948-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん東東京店に