東京東地域の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん東東京店へ。

街の外壁塗装やさん東東京店

〒132-0023

東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1階

TEL:0120-948-355

FAX:0438-38-3310

東京城東エリア実績NO,1おかげさまで多くのお客様に選ばれています!
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-948-355

[電話受付時間] 8:30~20:00

メールでのお問い合わせ
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

国立市北にてサーモアイSi(クールディープグレー)を使用した屋根塗装、スレートの破損も補修しました


 以前は瓦屋根が主流でしたが、現在では様々な屋根材が増えました。街中でよく目にするスレート屋根は、塗装によって防水機能をもたせていますので、定期的に塗装メンテナンスを行う必要があります。
 国立市北にお住まいのお客様は、スレート屋根が破損していることに気づき、お問合せ下さいました。屋根の色褪せや汚れも気になるようで、補修と一緒に屋根塗装も検討されていました。スレートの色褪せや汚れは、塗膜の防水機能が低下しているサインです。水分を含んだスレートは膨張し、乾いて収縮します。その繰り返しでひび割れが発生しやすくなり、破損にも繋がりますので、やはりメンテナンスは大切です。

ビフォーアフター

before
屋根塗装前
arow
arow
after
サーモアイSiクールディープグレーで塗装したスレート屋根

工事基本情報

施工内容
屋根塗装 
使用材料
サーモアイSi
クールディープグレー
保証年数
8年
建坪
115.3㎡(屋根面積)

屋根調査

屋根塗装前
スレートには藻やカビが生えています
 まずは屋根の調査です。お客様が気にされていましたように、スレートは色褪せ、藻やカビが発生していました。藻やカビは美観を損ねてしまうだけではなく、建物の劣化を促進させてしまいますので、放置せず早めにメンテナンスを行いましょう。
破損したスレート
棟板金の釘浮き
 スレートが大きく破損している箇所があります。今にも落下しそうな様子です。破損している箇所は、新しいスレートと差し替えて補修します。
 屋根の調査では、棟板金にも劣化症状が見られました。棟板金はスレート屋根の頂上に位置し、雨水の侵入を防ぐ役割をしています。経年とともに、固定している釘は抜けやすくなりますので、定期的に点検を行って、補強することが大切です。点検後、屋根補修と塗装をご提案させていただきました。

高圧洗浄

高圧洗浄
高圧洗浄で塗装したスレート
 足場とメッシュシートを設置し、工事に取り掛かります。塗装する前には、高圧洗浄で屋根に付着した汚れや旧塗膜を綺麗に洗い流します。洗浄後の屋根は、藻やカビが無くなり、すっきりしました。高圧洗浄後、しっかりと乾燥させる必要がありますので、塗装は後日行います。

縁切り・補修

タスペーサーで縁切り
スレートの補修後
 スレート屋根の塗装では、縁切りと呼ばれる作業が重要です。スレートの重なり部分には、屋根の内部に入り込んでしまった雨水を排水する為の隙間が確保されています。縁切りは、この隙間が塗料で埋まらないようにする為の工程です。塗装後、カッターや皮スキで切っていく方法もありますが、私たち街の外壁塗装やさんでは、タスペーサーと呼ばれる縁切り部材を設置して隙間を確保します。
 縁切りを終えましたら、破損スレートの差し替えも行っていきます。この段階では、補修した部分は目立ちますが、塗装してしまえば目立たなくなります。

下塗り

サーモアイシーラー
サーモアイシーラーで下塗り
 いよいよ塗装に入ります。今回はサーモアイSiで塗装しますので、下塗りにはサーモアイシリーズ専用のシーラー(下塗り材)を使用しました。従来の浸透形シーラーに比べて、付着力と表面固化性に優れており、上塗りの仕上がり向上に貢献します。

中塗り

サーモアイSiクールディープグレー
サーモアイSiクールディープグレーで中塗り
 下塗り乾燥後、中塗りを行います。サーモアイSiは日本ペイント株式会社が販売している屋根用の遮熱塗料です。日本ペイントと言えば、住宅の建築用塗料から大型構造物、自動車補修用塗料まで多岐にわたって塗料を製造している大手塗料メーカーです。その歴史も長い為、安心して選ぶことができますよね。
 遮熱塗料は紫外線を効率的に反射し、室内温度が上昇するのを防ぎます。夏の暑さ対策としても大活躍する塗料です。

上塗り

サーモアイSiクールディープグレーで上塗り
上塗り後
 中塗りを終えましたら、上塗りしていきます。こちらのクールでかっこいい色は、クールディープグレーです。黒に比べて熱を吸収しにくく、汚れも目立ちにくいグレーは、屋根塗装で非常に人気があります。色選びに悩まれましたら、グレーにしてみてはいかがでしょうか。

屋根補修と塗装が竣工!

スレート屋根の塗装後はドローンで撮影
 スレートの補修と塗装が無事、竣工しました。工事後、屋根全体の様子を確認する為、ドローンを飛ばして撮影しました。屋根にのぼれないお客様でも、屋根の状況や工事後の様子をしっかりと確認することができます!
 塗装によって、屋根の破損や藻・カビを解消することができました。美観を維持する為にも、定期的に点検・メンテナンスを行いましょう。私たち街の外壁塗装やさんでは引き続き、新型コロナウィルス対策を実施しております。

街の外壁塗装やさん
多摩川支店

電話 0120-948-355
株式会社シェアテック

〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1

街の外壁塗装やさん多摩川支店

お問い合わせはこちら

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 葛飾区南水元で外壁の汚れからの塗装工事のご相談を頂き点検調査を行いました

 葛飾区南水元で建てられてから15年を経過したお住まいのお客様より外壁にかなり汚れがついて目立ってきたので一度点検して頂き、外壁塗装の必要性の有無を確認したいとのお話を承り現地調査にお伺い致しました。  現地調査においてまず目に入ってきたの… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 江戸川区東葛西で築20年のお住まいの塗装工事のご相談、現地調査を行いました

 江戸川区東葛西で屋根塗装、及び外壁塗装工事をご検討されていると言う事で現地調査にお伺い致しました。年数的には約20年を経過しているお宅で今回が初めてのお手入れとなります。洋風のデザインで外壁はサイディング、厚めの強い建材を使用されておりま… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 江戸川区新堀で外壁塗装工事、日本ペイントのラジカル制御形塗料、パーフェクトトップを使用

 江戸川区新堀で外壁塗装工事の施工となります。こちらのお住まいは築15年を経過しているお住まいで、外壁材はALCを使用したお住まいです。今回使用する塗材は日本ペイント社製のパーフェクトトップです。ラジカル制御形塗料と呼ばれ、ここ数年来外壁塗… 続きを読む
江戸川区、葛飾区、足立区、江東区、墨田区やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん東東京店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8:30~20:00
phone0120-948-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん東東京店に