東京東地域の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん東東京店へ。

街の外壁塗装やさん東東京店

〒132-0023

東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1階

TEL:0120-948-355

FAX:0438-38-3310

東京城東エリア実績NO,1おかげさまで多くのお客様に選ばれています!
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-948-355

[電話受付時間] 8:30~20:00

メールでのお問い合わせ

荒川区町屋にて戸建て住宅を外壁塗装でツートンを強調したイメージチェンジ


「築14年を過ぎたので、そろそろ外壁塗装でお手入れをしたい。その時はイメージチェンジとして現在のツートンよりもハッキリしたものにしたい」というのが荒川区町屋のお客様のご希望でした。お客様のお家は窯業系サイディングで1階と2階で外壁の意匠が違い、色も微妙に異なっていました。

お客様のご要望をお聞きしたところ、現在よりも明るめのビビッドな色で尚且つツートンであることがハッキリ分かるようにとのことでしたので、ベージュピンクとペールオレンジで塗り分けることになりました。

ビフォーアフター

before
塗り替え前の戸建て住宅
arow
arow
after
外壁塗装でイメージチェンジされた戸建て住宅

工事基本情報

施工内容
外壁塗装 
使用材料
パーフェクトトップ
築年数
築14年
施工期間
9日間
保証年数
10年
建坪
33坪

点検の様子

点検時の様子、玄関周り
全体的には非常に綺麗なお家

築14年にしてはかなり傷みが少なく、綺麗なお家ではないでしょうか。1階と2階で微妙に外壁の色が違い、外壁の意匠性も違うというツートンのお家です。お手入れされたお庭からも非常に大事にされていることが分かるお住まいです。

庇のケラバの塗装が剥げている
破風の塗膜が剥げている

目視ではっきりと傷みが分かる唯一の部分が破風と庇の木部の部分です。塗膜が薄くなり、下塗りが見ているとこもあります。塗膜部分のみの傷みなので、この程度でしたら、塗装で充分に回復させること可能です。全体的に見て、塗り替えるのはちょうどいい時期と言えるでしょう。

施工の様子~外壁塗装でメリハリの効いたツートンへのイメージチェンジ

外壁に高圧洗浄
屋根にサービスで高圧洗浄

足場を仮設し、メッシュシートを設置してから高圧洗浄を行います。外壁の傷みが少ないので、高圧洗浄をしているとみるみる綺麗になっていきます。お施主様から「屋根も洗ってほしい」というリクエストがありましたので、屋根も高圧洗浄致しました。屋根にも汚れが溜まっていない状態です。

シーリング打替え

目地を養生
シーリングの打替え

窯業系サイディング外壁には必ず目地が存在し、外壁塗装毎に打ち換えるのが理想とされています。こちらのシーリングも打ち換えていきます。これまでのシーリングを撤去し、テープで養生してから刷毛でプライマーを塗布していきます。プライマーが不足するとシーリングの寿命前に剥離してきますので、しっかりと塗布します。

コーキング材を均す
コーキングの打替え

シーリング材を充填し、ヘラで均していきます。今回は外壁塗装の前にシーリングを打ち換える先打ちですのでこの後、このシーリングにも塗られることになります。完全に乾き切る前に養生テープを剥がして、シーリング打替え工事の完成です。これで目地から雨水が浸入してくることもありません。

窯業系サイデイングのへの外壁塗装

パーフェクトサーフで2階外壁を下塗り
パーフェクトサーフで1階外壁を下塗り

今回は仕上げ用塗料にパーフェクトトップを使用しますので、その専用の下塗り材で尚且つ窯業系サイデイングに特化した「パーフェクトサーフ」を使用して下塗りを進めていきます。パーフェクトサーフの色は白です。一般的に下塗り材を白にすると仕上げ用塗料の発色が良くなると言われています。

パーフェクトトップで2階外壁を中塗り
パーフェクトトップで1階外壁を中塗り

下塗りが乾燥しましたら、中塗りを行っていきます。この段階からご依頼いただいた色で塗装していきます。今回、ご依頼いただいたのは2階がベージュピンク、1回はペールオレンジです。今まで以上に1階と2階の色差がありますので、大きなイメージチェンジとなるでしょう。

パーフェクトトップで2階外壁を中塗り
パーフェクトトップで1階外壁を上塗り

中塗りが乾きましたら、上塗りを行っていきます。2階は落ち着いた感じの色、1回はかなりビビッドな色ですが、乾燥すればある程度、落ち着いて塗っている時よりも控えめに見えるようになります。「塗っている途中は色選びに失敗したかと思ったけど、出来上がったら思ったよりもほぼ当初のイメージ通りだった」と言われる方はかなり多いのです。

付帯部の塗装

雨樋の固定金具をケレン
雨樋の固定金具に錆止め塗布

外壁などは綺麗なのですが、やはり付帯部などは築14年の歴史を感じさせます。雨樋を固定している金具は全体に錆が出ていました。仕上げ塗りへと進む前にしっかりケレンして錆を落とし、錆止めを塗布しておきます。錆止めはこれまたビビッドな弁柄色ですがこのままにせず、この上から仕上げ用塗料を塗っていきます。

庇をサンドペーパーでケレン
庇に錆止め塗布

庇もケレンしてから塗装を行います。ケレンとは塗装する部分にしっかりと塗料を付着させるために塗装前に下地処理を行うことです。金属部分などは錆をできるだけしっかり落とします。雨樋などの樹脂製の部分などはそのまま塗ってしまうと表面がツルツルしているので、塗料が剥がれてきてしまいます。そこでわざと表面をヤスリで削って、細かい凸凹をつけて塗料が付着する面積を増やしてあげるのです。

水切り金具と雨樋に塗装
雨樋に塗装

ケレンが終わりましたら、2回塗りで仕上げていきます。今回、付帯部は濃いめのチョコで統一しました。付帯部は免責こそ、少ないもののお家のアクセントとなる重要な部分です。土台の水切り金具、雨樋、破風、鼻隠し、幕板と全て同じチョコで統一しました。

竣工、イメージチェンジを兼ねたツートンからツートンへの外壁塗装

ツートンのお家をツートンに塗り直して、色の差でイメージチェンジするという外壁塗装が完成しました。以前よりも明るくビビッドな色を組み合わせましたので元気や快活と言った感じを受けますね。お施主様もイメージチェンジしたお家で元気に暮らしていただければ思います。

街の外壁塗装やさん東東京

電話 0120-948-355
株式会社シェアテック

〒132-0023
東京都江戸川区西一之江
2-10-17

お問い合わせはこちら

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 狛江市岩戸北にて外壁塗装工事前の調査、塗膜が劣化した窯業系サイディングにパーフェクトトップがおすすめ

 今回は狛江市岩戸北にご在住のお客様から、最近外壁が傷んできたのでメンテナンスをお願いしたい、というご依頼を承りました。その時の調査の模様をお伝え致します。  お客様のお住まいは今年で築18年目、外壁は窯業サイディングを使用しています。外壁… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 葛飾区東新小岩で外壁塗装工事、下塗り中塗り上塗りの3工程についてご紹介します

 葛飾区東新小岩で外壁塗装工事を施工しております。既に外壁の塗装も終え、部分塗装工事に移っております。塗装の基本は3工程。下塗り、中塗り、上塗りと呼ばれますが、部分塗装においても論理は同じです。但し部分塗装においては下塗りの変わりにケレンと… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 三鷹市上連雀にてモルタル外壁の塗装工事前調査、築18年の外壁には広範囲に藻が繁殖していました

 本日は三鷹市上連雀のお客様より承りました、外壁の塗装前調査の様子をお届けいたします。 今回ご紹介いたしますお客様は、今年で築18年目になるお住まいで、外壁のメンテナンスは今回が初めてとの事です。気が付かない間に外壁がかなり汚れてきたという… 続きを読む
江戸川区、葛飾区、足立区、江東区、墨田区やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん東東京店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8:30~20:00
phone0120-948-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん東東京店に