東京東地域の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん東東京店へ。

街の外壁塗装やさん東東京店

〒132-0023

東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1階

TEL:0120-948-355

FAX:0438-60-7774

東京城東エリア実績NO,1おかげさまで多くのお客様に選ばれています!
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-948-355

[電話受付時間] 8時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ

豊島区南大塚でパーフェクトトップを使った外壁塗装と車庫の塗装


豊島区南大塚で外壁塗装と車庫の塗装をパーフェクトトップで行いました。元々のお問い合わせは屋根塗装と棟板金の剥がれの補修で、台風被害を受けたということです。点検の結果、屋根は台風のほか、数年前の雹でかなりの傷がついていました。外壁も雹の跡が残っており、モルタル外壁の吹き付けられたリシンの骨材が剥がされている部分もありました。雹の跡から外壁に雨水が染みるといろいろと不具合が起こりますので、外壁塗装を行うことになりました。

ビフォーアフター

before
外壁塗装前全景
arow
arow
after
外壁塗装後の全景

工事基本情報

施工内容
外壁塗装 
使用材料
パーフェクトトップ
築年数
築12年
施工期間
12日間
保証年数
10年
建坪
34.7坪

点検の様子

火災保険の調査員
カメラも持参

台風被害ということで火災保険を使用することとなり、その鑑定人がやってきました。鑑定人というと、スーツ姿で屋根にのぼらない方もいれば、こちらの方のように作業服でカメラ持ちという気合の入った方まで様々です。こういった実際にその現場を見て、被害を確認してくれる方の方が話が早く進みます。

棟板金の雹の跡
雹で削られたスレート屋根

屋根の上には台風だけでなく、数年前の雹のによる被害も残されていました。棟板金の点々と黒くなっている部分、スレート(カラーベスト・コロニアル)屋根材の端の白い下地が超えている部分、これらはいずれも雹で被害を受けた部分です。

上端部に多数の雹跡

外壁も雹によって被害を受けていました。お施主様の外壁はモルタルで、リシン仕上げで骨材による突起が無数にあるのですが、それが無くなっている部分もあります。雹で削られてしまったのでしょう。画像では分かりづらいと思います。雹で削られてしまっていますから、雨水が染みやすくなっています。早めに外壁塗装をした方がいいでしょう。

施工の様子~パーフェクトトップで外壁塗装

ますば足場を仮設します。事前の工事のご挨拶で不在だったお宅には再度、挨拶を行います。これから1週間程度は工事などでご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。その後、足場を仮設して、養生を行います。外壁のアクセントとして貼られていたレンガ部分は塗装しませんので、テープなとで塗料がつかないよう保護します。

パーフェクトフィラーで下塗り
下塗り完了

今回はパーフェクトトップで外壁塗装を行います。モルタルの外壁なのでパーフェクトトップ専用でなおかつモルタル外壁用の下塗り剤、パーフェクトフィラーで下塗りをしていきます。パーフェクトトップは汎用性が高い塗料で、外壁材に合わせて下塗り剤を変更することで、さまざまな部分に塗装できます。

パーフェクトトップ
パーフェクトトップで中塗り

続いては中塗りです。ここから仕上げ用塗料のパーフェクトトップで塗り替えを進めていきます。お施主様は明るめのイエローをお選びになられました。これまではグレイッシュなペールブラウンだったので、大きく雰囲気が変わるでしょう。イメージチェンジ路線での塗り替えです。

パーフェクトトップで上塗り
スリムダクトの塗装

上塗りの様子です。都内という土地柄のため、御多聞に漏れず、お隣との距離が近いため、似たような画像ばかりになってしまうことをご容赦ください。これで外壁塗装は完了しました。

付帯部の塗装

スリムダクトの塗装
外壁と同じ色になったスリムダクト

建物に付帯している部分、雨樋や雨戸を塗装していきます。お施主様から「スリムダクトの色が外壁違うことが気になるので塗ってほしい」とリクエストがありましたので、こちらを外壁と同じ色で塗装していきます。

軒の塗装

続いて雨戸を塗装していきます。鋼板を連続した波型に折り曲げ加工した雨戸は吹き付け塗装されることも多いのですが、その塗装場(ブース)を造るスペースがないので、刷毛で塗装していきます。最近の塗料は粘度のコントロール(レオロジー)が優れているので、刷毛目がつくこともなく綺麗に仕上がりました。

車庫の塗装

書庫の塗装、養生
外壁と同じ素材

土地を有効活用するために1階部分に車庫を設けられた建物です。こちらの塗装もご依頼いただきました。車庫と言っても、その内側の壁は外壁と同じものが使用されていますので、外壁塗装と同じように塗り替えていきます。

パーフェクトトップ
車庫の塗装、完了

こちらもパーフェクトトップを使用しました。フィラーで下塗りした後、中塗りと上塗り、計3工程で仕上げていきます。よく見ると、お部屋がある壁に大きな窓が設けられています。これは車好きにとっても堪らない造りですね。お部屋の中から車庫の車を眺められるなんて、とても贅沢な造りです。

スーパーガルテクトによる屋根カバー工法

カーバーガルテクトで屋根カバー工法

降雹被害と台風被害を受けたスレート屋根の屋根カバー工法もご依頼いただきました。こちらの屋根、ちょっと珍しいギャンブレル屋根です。屋根の斜面の途中で勾配が切り替わる形状で、2つの勾配を持つことから2段勾配と呼ばれたり、将棋の駒に似ていることから駒形屋根と呼ばれるとこともあります。これまでのスレート屋根にスーパーガルテクトを重ね葺きしていきます。

竣工、パーフェクトトップによる外壁塗装と車庫塗装、スーパーガルテクトによる屋根カバー工法

パーフェクトトップによる外壁塗装と車庫塗装、スーパーガルテクトによる屋根カバー工法が竣工しました。外壁にも、屋根にも、10年の施工保証をお付けしましたので、安心してお過ごしできると思います。保証期間注は定期点検にお伺いしますので、今後もよろしくお願い申し上げます。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 足立区中央本町で外壁塗装中、軒天換気口の錆止めにサビキラープロで対応

足立区中央本町で外壁塗装工事を行っております。壁の塗装に入る前に、お客様の家の軒周りをグルっと回っている軒天換気口の処理を行っていきます。軒天換気口はどうやらスチール製のようで表面の塗膜にサビが発生してきておりました。今までもこのようなサビ… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 足立区中央本町でサイディング塗装前のコーキング工事、もちろんイクシードを使用します

足立区中央本町でサイディング外壁への塗装工事が始まりました。洗浄を終了させ一日置いてからのサイディング目地コーキングの工事です。目地部分は基本打ち換えを行います。古くなった目地コーキングをカッターナイフの特殊な形をした工具を使用して既存目地… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 江戸川区上篠崎でグレー系にまとめた屋根外壁の塗り替え工事を実施中

江戸川区上篠崎のお客様の屋根外壁塗り替え工事を実施中です。既存は明るめのレンガブロック調のサイディングボードが一階に貼ってあり、中間幕板を挟んでスタッコ調のサイディングボードが二階に貼ってあるお家です。一階と二階のサイデイングの間には幕板が… 続きを読む
江戸川区、葛飾区、足立区、江東区、墨田区やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん東東京店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8時~20時まで受付中
phone0120-948-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん東東京店に