東京東地域の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん東東京店へ。

街の外壁塗装やさん東東京店

〒132-0023

東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1階

TEL:0120-948-355

FAX:0438-38-3310

東京城東エリア実績NO,1おかげさまで多くのお客様に選ばれています!
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-948-355

[電話受付時間] 8:30~20:00

メールでのお問い合わせ

葛飾区西新小岩で窯業系サイディングを外壁塗装中、シーリングの打替えには高耐久のオートンイクシードを使用


葛飾区西新小岩で現在外壁塗装工事を施工しております。こちらのお住まいは建てられてから18年のお住まいでサイディングの外壁を使用されています。サイディング外壁の塗装工事に必要な工事としてシーリングの打ち換え作業が有ります。今回使用したシーリング材は高耐久の材料、オート化学のオートンイクシードです。材料の選定はこれからのお住まいの耐久性を左右するものです。それと併せて手順に沿った施工していく事が何にも増して重要な事でも有ります。

オートンイクシードによる打ち換え作業

高耐久シーリング材、オートンイクシード
プライマーの塗布作業
先ずは材料です。今回のお住まいの打ち換えと増し打ちでこの2缶で対応致します。オートンイクシードは高耐久ですが手順に沿って作業していく事が重要な事は先にも述べた通りです。シーリング打ち換え部分は既存のシーリング材を撤去する事から始まり、そこに外壁へのはみ出しが余計に出ない様テープで両サイドに養生を施し、材料の接着性を高める為のプライマーを塗布して参ります。

材料を注入しヘラで形成

シーリング材の注入
注入したシーリングをヘラで形成します
プライマーを入れた後、いよいよ材料の注入になります。10ミリX10ミリと呼ばれる規定サイズにしっかりとシーリング入れ込み、注入が終了するとヘラ等を使用し表面を均して参ります。この一連の作業を外壁全体における打ち換え箇所全体に亘って対応して参ります。

シーリング打ち換えの完成です

シーリング打ち換えの完成です
最後に養生テープを丁寧に剥がしていくとこの様に仕上がります。乾燥工程を経てこの上に塗料を塗布していく事で耐久力もさらに向上していきます。材料の選定と手順に沿った丁寧な施工。これらが相俟ってこそが、高耐久の生命線と言えるのです。

街の外壁塗装やさん東東京

電話 0120-948-355
株式会社シェアテック

〒132-0023
東京都江戸川区西一之江
2-10-17

お問い合わせはこちら

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 江戸川区篠崎でコロニアル屋根にニッペファインパーフェクトベストで塗装工事中です

江戸川区篠崎でコロニアル屋根の塗装を行っています。台風被害に遭われて棟板金の交換を行ったついでではないですが、足場を組んだこともあって屋根塗装・外壁塗装を行う事になったからです。ホームページでもご案内しておりますが、足場を組むことはそう多く… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 小平市鈴木町にて外壁塗装の調査、築19年目のモルタル外壁にはクラックに強いエラストコートをおすすめ

本日は小平市鈴木町にて行いました外壁塗装調査の模様をお届けいたします。 今回ご紹介いたしますお客様は、今年で築19年目になるお住まいで、今まで外壁のメンテナンスをちょうど築10年目に行われた方です。来年で築20年をお迎えになるにあたり、再度… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 葛飾区西水元で遮熱塗料を使用して屋根、外壁の塗装工事を施工中、本日の工程は下塗り作業です

葛飾区西水元でスレート屋根と外壁にALCを使用したお住まいの全体塗装改修工事を施工しております。屋根塗装においては遮熱塗料のサーモアイSI、外壁塗装においてはこちらも遮熱塗料のサーモアイウォールSIを使用して塗装工事を施工して参ります。葛飾… 続きを読む
江戸川区、葛飾区、足立区、江東区、墨田区やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん東東京店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8:30~20:00
phone0120-948-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん東東京店に