東京東地域の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん東東京店へ。

街の外壁塗装やさん東東京店

〒132-0023

東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1階

TEL:0120-948-355

FAX:0438-38-3310

東京城東エリア実績NO,1おかげさまで多くのお客様に選ばれています!
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-948-355

[電話受付時間] 8:30~20:00

メールでのお問い合わせ
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

豊島区巣鴨で三階建てビルの外壁塗装、鉄製窓枠へ錆止め塗装を行いました


豊島区巣鴨の三階建てビルのお客様の外壁塗装工事を行います。外壁も4面ではなく2面の塗装です。都内ではよくあるのですが隣接建物との隙間が狭すぎてその面は塗装をしてない(できない)ためです。既存色に近い色で塗装を行っていきたいと思います。このビルには窓も多く、窓枠は鉄製でできています。サビも多く発生してきているのでサビ止め塗装を行いながら外壁の塗装も行っていきます。

鉄部錆止め塗料はニッペ1液ハイポンファインデグロを使用します

ニッペ錆止め下塗り塗料

サビ止め塗料には日本ペイントの1液ハイポンファインデクロという塗料を使用いたします。

すべての窓枠は鉄製でサビも目立ってきております

窓枠のサビ
鉄製窓枠に防錆塗装

外壁には大きな窓が配置されていて、窓枠は鉄製です。こちらは以前にも塗装はされていたようで鉄自体に大きな腐食は出ておりません。ただ、表面のサビは目立つようになってきています。表面のはがれかけた塗膜や汚れ、サビなどをケレンした後、サビ止め塗料1液ハイポンファインデクロを刷毛を使って丁寧に塗装していきます。この窓枠の色は焦げ茶色に塗る予定のため、サビ止め塗料の色は黒を使用しています。

課題は無塗装面の仕上げです

窓枠錆止め下塗り仕上げ
リシン吹付の壁下見

窓枠へのサビ止め塗料は終了いたしました。1液ハイポンファインデクロは乾燥するのが早いので作業性が高いのが特徴です。外壁の2面のうち、1面は今まで隣接した建物があったのでしょうか?ビル正面のような色のついた塗装は行っていないようです。リシン吹付をしてあるのですがその塗膜面が状態があまりよくなくどのように仕上げていくかが課題となっております。

街の外壁塗装やさん東東京

電話 0120-948-355
株式会社シェアテック

〒132-0023
東京都江戸川区西一之江
2-10-17

街の外壁塗装やさん東東京支店

お問い合わせはこちら

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 葛飾区南水元で外壁の汚れからの塗装工事のご相談を頂き点検調査を行いました

 葛飾区南水元で建てられてから15年を経過したお住まいのお客様より外壁にかなり汚れがついて目立ってきたので一度点検して頂き、外壁塗装の必要性の有無を確認したいとのお話を承り現地調査にお伺い致しました。  現地調査においてまず目に入ってきたの… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 荒川区町屋でパーフェクトトップを使って外壁塗装を二色塗り分けで行います

 荒川区町屋で外壁塗装を行っています。コーキング工事や養生作業を終えて、本格的な塗装作業に入っていきます。外壁塗装に使用する塗料は日本ペイントのパーフェクトトップを使用します。パーフェクトトップは従来よりある一般的なシリコン系塗料よりも対候… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 武蔵野市西久保にて外壁の塗膜が劣化を起こしているお宅の調査を行いました

 武蔵野市西久保にて外壁の汚れが気になるとのことで外壁塗装を検討中のお客様のお宅に調査へ行ってまいりました。 外壁の汚れが出てくるというのは塗膜の劣化のサインでもあります。塗膜が劣化すると撥水性を失い水を吸うようになってしまいます。そうなり… 続きを読む
江戸川区、葛飾区、足立区、江東区、墨田区やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん東東京店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8:30~20:00
phone0120-948-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん東東京店に