東京東地域の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん東東京店へ。

街の外壁塗装やさん東東京店

〒132-0023

東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1階

TEL:0120-948-355

FAX:0438-38-3310

東京城東エリア実績NO,1おかげさまで多くのお客様に選ばれています!
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-948-355

[電話受付時間] 8時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ

荒川区町屋で太陽熱温水器を撤去した後の屋根塗装のご相談


1970年代頃から1990年くらいにかけて、戸建てなどにかなり普及した設備がありました。太陽熱温水器です。荒川区町屋のお客様も設置して使っていたそうですが、壊れてしまったので撤去したそうです。遠くからお客様のお家の屋根を見ると、太陽熱温水器を設置していた場所の汚れがかなり目立つので、屋根塗装が可能なのかどうかというご相談を受けました。

太陽熱温水器が撤去されたスレート屋根

お客様の屋根はスレート屋根で、確かに太陽熱温水器が撤去された跡が目立つ状態です。ただし、これは砂埃や土埃が固着してしまった汚れがほとんどですから、高圧洗浄で落とすことが可能です。その他の部分は苔も生えていません。詳しくは教えていただけませんでしたが、新築後10年目くらいに屋根塗装して太陽熱温水器を設置してその後、10年以上使い続けたということですから、かなり良い環境なのでしょう。もちろん、屋根塗装は可能です。

棟板金に問題あり

屋根に溜まった土埃の汚れ
ブチルテープ

太陽光の設備を降ろしてから、あまり日が経ってないそうで、その業者の方に「棟板金が取れそうだから、取り合えずテープで補修しておいたので、早いところ業者に見てもらった方がいい」と言われたそうです。確かにテープで棟板金が補修されています。築20年以上は経過していますから、棟板金にもメンテナンスが必要な時期です。

他のメンテナンスも屋根塗装とまとめてやりましょう

盛られたシーリング
屋根の色褪せ

棟板金にはシーリング材が盛られていたところもありました。おそらく何かを固定するためにシーリングが使用されたのでしょう。屋根の状態はいいものの、水が滞留しやすい縁の部分は変色しています。屋根塗装をするなら棟板金も交換したいところです。

同じ工事を行った施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 北区神谷で屋根の遮熱塗装のご依頼があり、サーモアイをご提案しました!

今回、北区神谷のお客様より「そろそろ年数も経ってきたし屋根塗装工事がしたい」、「折角やるのだから、遮熱タイプの塗料があると聞いたので、その材料で考えたい」とのご相談をいただきました。早速現地へ急行し無料点検の現地調査へお伺いしました。屋根の… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 江戸川区春江町で塗装工事前の高圧洗浄作業。ここまで洗います!

江戸川区春江町で外壁塗装工事を行っています。塗装工事を行うに際して、必ず事前に行わなければならない事の一つとして、【高圧洗浄作業】があります。これは読んで字の如く、高圧水による屋根や外壁の洗浄作業です。これから言うなれば、お住まいにお化粧を… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 江戸川区瑞江にて築15年のサイディング外壁のお家で無料点検を実施、サイディングの特徴をご紹介します

サイディングの外壁は地震、火事に強い外壁と言われ、現在日本の新築家屋において最も使用されている外壁です。このサイディングには実は複数種類があり、窯業系、金属、塩ビなどが挙げられ、一般的に一番使用頻度の高い物がこの写真にみられる窯業系サイディ… 続きを読む
江戸川区、葛飾区、足立区、江東区、墨田区やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん東東京店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8時~20時まで受付中
phone0120-948-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん東東京店に