東京東地域の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん東東京店へ。

街の外壁塗装やさん東東京店

〒132-0023

東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1階

TEL:0120-948-355

FAX:0438-38-3310

東京城東エリア実績NO,1おかげさまで多くのお客様に選ばれています!
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-948-355

[電話受付時間] 8時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ

荒川区町屋で太陽光パネルを載せたスレート屋根への塗装のご依頼


2012年から始まった「再生可能エネルギーの固定価格買取制度」。この制度によって太陽光発電パネルが爆発的に普及しました。その頃、屋根に太陽光を載せたという方も多く、今回の荒川区町屋のお客様も2012年に設置したそうです。この時は新築後5年くらいだったそうで、メンテナンスのことは考えなかったそうです。

太陽光パネル

快晴の中、さん然と輝く太陽光です。しっかりと発電してくれているのは頼もしい限りですが、屋根を見てみると、苔が生えており、そろそろ屋根塗装した方がいいことが分かります。こちらの屋根、どうやって塗装するのが最適でしょうか。

屋根の上に散乱するケーブル
ケーブルもメンテナンスが必要

最も理想な方法なのが太陽光パネルをすべて降ろして屋根塗装することです。この時に棟板金も交換しておけば、今後10年位は屋根のメンテナンスを考えなくても大丈夫です。ただし、一時的に撤去、その後再設置しなければなりませんので、費用はかなり嵩みます。最も現実的な方法なのが太陽光パネルの下は紫外線が当たらないから傷みが少ないものとして、塗らないことにするです。これまで弊社でも太陽光パネルを載せた屋根を塗装したことはありますが、塗ることが可能な部分しか塗らないことがほとんどでした。

浮いた棟板金
釘穴

棟板金も浮いている部分がありますが、こちらを交換するのも太陽光が隣接しているため、手間は増えそうです。昔の太陽熱温水器など、屋根の上に載せるものは時々、流行ります。信頼できる業者と屋根のメンテナンスのことまでしっかりと話し合い、その上で設置するかどうかを決めてください。

同じ工事を行った施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 北区田端で蔦で覆われたお家の外壁塗装のご相談、建物調査にお伺い致しました

北区田端で建ててから20年を経過しているので外壁塗装工事等のお手入れを検討しており、一度建物を見てもらってどう言った工事が必要か教えて欲しいとのご相談をお受け致しました。と言うのも建物自体にかなり蔦が生えてしまっているとの事で、お客様もその… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 豊島区高松で超高耐候塗料スーパーセランフレックスで外壁塗装を実施

豊島区高松のS様邸で高耐候塗料で外壁塗装・屋根塗装を行っています。屋根はニッペの遮熱塗料サーモアイシリーズの中でも一番対候性能の高いサーモアイ4fを使用し、外壁には無機系塗料と有機系塗料の良いとこどりをしたダイヤスーパーセランフレックスを使… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 足立区大谷田で外壁塗装工事のご相談、現地調査を実施致しました。

足立区大谷田で外壁塗装工事をご検討されていると言うお客様より、一度建物を見て頂きたいとのご相談が有りました。早速現地にお伺いし無料点検調査を実施致しました。建物は築年数18年のサイディングの外壁のお住まいで、2パターンの彩色サイディングを使… 続きを読む
江戸川区、葛飾区、足立区、江東区、墨田区やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん東東京店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8時~20時まで受付中
phone0120-948-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん東東京店に