東京東地域の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん東東京店へ。

街の外壁塗装やさん東東京店

〒132-0023

東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1階

TEL:0120-948-355

FAX:0438-38-3310

東京城東エリア実績NO,1おかげさまで多くのお客様に選ばれています!
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-948-355

[電話受付時間] 8時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ

台東区浅草でアパートの錆が出始めた鉄骨階段の塗装のご依頼


高層ビルもあれば低層のお家もある、賃貸も高級マンションもあればアパートもある、さまざまな選択肢が溢れているのが東京です。特に下町の風情などは好きな人にはたまらないものがあると思います。台東区浅草のアパートのオーナー様から「錆び始めてきた鉄骨階段を塗装してほしい」とのご依頼を承りました。

アパートの鉄骨階段

見た目はまだまだ綺麗な鉄骨階段です。オーナー様が言うには「塗っても、塗っても、すぐ錆びるから、4~5年おきに塗っている」ということでした。どうりで綺麗なはずです。鉄骨階段はこちらのような蹴込み板(階段の踏み面と踏み面の間にある垂直の板)のないタイプの方が長持ちするようです。風通しがいいので、錆びの原因となる水分が溜まりにくいからです。

錆は初期段階
手摺りも綺麗

錆びにくいと言っても、経年で錆びてくる部分はもちろんあります。踏み面の垂直部分に錆びが出ています。こちらは錆を落として塗装すれば、綺麗に仕上げられるでしょう。手摺りも綺麗ですね。錆びだらけだと触りたくないでしょうから、いろいろと安全面に支障が出てきます。錆を出さず、このまま維持していきたいものです。

踏み面の錆具合
そろそろ塗り替え時

踏み面の端に錆びが出ています。こちらは水分と汚れが停留しやすい場所なので、錆びやすい部分です。躯体に取り付けられる部分ですので、踏み面の固定強度にも影響が出てくる場所です。この程度の錆ならば全く問題ありませんが、大事にしてあげなければいけません。この程度の錆ならば軽いケレンで錆び落としをして、塗ってあげれば再び綺麗なります。他の部分よりメンテナンスサイクルが短いため、ちょっと手間かもしれませんが、手をかけて長持ちさせましょう。

同じ工事を行った施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 葛飾区新小岩で築35年のお宅の1階窓枠から雨漏りが発生!散水試験を実施しました

葛飾区新小岩、築35年の瓦屋根、モルタル壁のお宅において、風雨の強い雨が降ると、1階の窓枠の内側から雨が漏ってきて悩まさされている、とのご相談がありました。そこで現地へ伺い、お住まいの構造から、窓枠の直上の瓦屋根部分、ベランダの手摺の結合部… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 東京都北区赤羽で外壁からの雨漏り、ご自分で補修したその結果…

東京都北区赤羽のお客様から「外壁からの雨漏りで困っている」というご相談を受けました。何でも「おそらくサッシ枠からだと思うが、自分で直そうとしたが、何を試してみても止まらなかった」ということです。どんな場所からの雨漏りもそうですが、以外と止め… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 東京都中央区佃で店舗用ビルの錆びた外部非常階段のメンテナンスのご相談

大規模な建物には必ず付けられている非常階段。東京都中央区佃の店舗用ビルのオーナー様から「錆が酷いので、何とかしてくれないか」とメンテナンスのご相談を承りました。店舗用ビルとは呼ばれているものの、借りている方々は中央区佃ということもあって、地… 続きを読む
江戸川区、葛飾区、足立区、江東区、墨田区やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん東東京店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8時~20時まで受付中
phone0120-948-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん東東京店に