東京東地域の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん東東京店へ。

街の外壁塗装やさん東東京店

〒132-0023

東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1階

TEL:0120-948-355

FAX:0438-60-7774

東京城東エリア実績NO,1おかげさまで多くのお客様に選ばれています!
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-948-355

[電話受付時間] 8時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ

東京都北区でFRP貯水槽へ遮光塗装のご相談


皆様は貯水槽というものを見たことがあるでしょうか。ビルの屋上などに備え付けられ、上水を貯めておく水槽です。今回のご相談は北区のお客様からFRP貯水槽を遮光塗装してほしいというものでした。何でも井戸水をこちらに貯めておき、飲料水の他、生活用水として使っているそうです。

FRP貯水槽

都市伝説なのか、メーカーの販売戦略なのか分かりませんが、日当たりの良いところにあるFRP貯水槽は内部に藻が発生すると言われています。そのため、できるだけ光を通さないように遮光塗装するのが衛生的に良いとされています。また、FRPも紫外線で傷んできますから、定期的な塗装が必要というわけです。

 

外部には藻が生えています

耐震型水槽
苔が全面に広がっている

井戸の近くに設置され、周りに水気が多いせいか、この貯水槽の表面には藻なのか苔なのかが既に生えており、全体に拡がっています。まあ、この外側の植物が内部に影響を及ぼすことはないでしょうが、綺麗にするに越したとこはありません。逆に井戸の水質がよくて植物が発生しやすいのかもしれません。

遮光でなおかつ低汚染塗料で塗り替えます

注意点などをメモ

水気が多いということで、苔や藻と無縁であることは難しいのですが、それを解決するのも塗装やさんです。塗料は遮光性能はもちろんのこと、苔や藻が繁殖しにくいものを選定します。ほとんどの塗料は防藻、防黴などを謳っていますが、やはり塗料によってその防ぐ能力は大きく異なります。効果が高く、なおかつ安全な塗料をご提案しますので、ご期待ください。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 葛飾区で雨漏りによる外壁の塗膜の膨れと剥がれ

「最近、雨漏りがはじまり、その所為なのか外壁もぶよぶよしてきた」というご相談を葛飾区のお客様からお受けしました。外壁がぶよぶよしてきたということは外壁からの雨漏りなのでしょうか。街の外壁塗装やさんは雨漏りを止めることも得意としていますので、… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 江戸川区で窯業系サイディングの塗替え、パーフェクトサーフの下塗りが完了

江戸川区の外壁塗装工事中のお客様の作業も雨の為、予定より少し遅れて進行しております。昨日のゲリラ豪雨にはタイミング良く合わずに塗装作業は終えておりましたが、もしタイミングが合っていたらと思うとゾッとするところでした。 外壁塗装にいよいよ本格… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 墨田区でキシラデコールで塗った木製引き戸の動作不良を川口技研の「敷居スベリ」を応用して改善

墨田区で外壁塗装を行ったお客様の木製引き戸をキシラデコールで塗装し、外見はキレイになり喜んでいただいたのですが何やら動きが悪いというお困りごとも有ったようです。お客様がご自分でいろいろと補修なども行ってみたようですがあまりうまくいかない様子… 続きを読む
江戸川区、葛飾区、足立区、江東区、墨田区やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん東東京店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8時~20時まで受付中
phone0120-948-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん東東京店に