東京東地域の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん東東京店へ。

街の外壁塗装やさん東東京店

〒132-0023

東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1階

TEL:0120-948-355

FAX:0438-38-3310

東京城東エリア実績NO,1おかげさまで多くのお客様に選ばれています!
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-948-355

[電話受付時間] 8時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ

東京都北区でFRP貯水槽へ遮光塗装のご相談


皆様は貯水槽というものを見たことがあるでしょうか。ビルの屋上などに備え付けられ、上水を貯めておく水槽です。今回のご相談は北区のお客様からFRP貯水槽を遮光塗装してほしいというものでした。何でも井戸水をこちらに貯めておき、飲料水の他、生活用水として使っているそうです。

FRP貯水槽

都市伝説なのか、メーカーの販売戦略なのか分かりませんが、日当たりの良いところにあるFRP貯水槽は内部に藻が発生すると言われています。そのため、できるだけ光を通さないように遮光塗装するのが衛生的に良いとされています。また、FRPも紫外線で傷んできますから、定期的な塗装が必要というわけです。

 

外部には藻が生えています

耐震型水槽
苔が全面に広がっている

井戸の近くに設置され、周りに水気が多いせいか、この貯水槽の表面には藻なのか苔なのかが既に生えており、全体に拡がっています。まあ、この外側の植物が内部に影響を及ぼすことはないでしょうが、綺麗にするに越したとこはありません。逆に井戸の水質がよくて植物が発生しやすいのかもしれません。

遮光でなおかつ低汚染塗料で塗り替えます

注意点などをメモ

水気が多いということで、苔や藻と無縁であることは難しいのですが、それを解決するのも塗装やさんです。塗料は遮光性能はもちろんのこと、苔や藻が繁殖しにくいものを選定します。ほとんどの塗料は防藻、防黴などを謳っていますが、やはり塗料によってその防ぐ能力は大きく異なります。効果が高く、なおかつ安全な塗料をご提案しますので、ご期待ください。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 葛飾区新小岩で築35年のお宅の1階窓枠から雨漏りが発生!散水試験を実施しました

葛飾区新小岩、築35年の瓦屋根、モルタル壁のお宅において、風雨の強い雨が降ると、1階の窓枠の内側から雨が漏ってきて悩まさされている、とのご相談がありました。そこで現地へ伺い、お住まいの構造から、窓枠の直上の瓦屋根部分、ベランダの手摺の結合部… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 東京都北区赤羽で外壁からの雨漏り、ご自分で補修したその結果…

東京都北区赤羽のお客様から「外壁からの雨漏りで困っている」というご相談を受けました。何でも「おそらくサッシ枠からだと思うが、自分で直そうとしたが、何を試してみても止まらなかった」ということです。どんな場所からの雨漏りもそうですが、以外と止め… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 東京都中央区佃で店舗用ビルの錆びた外部非常階段のメンテナンスのご相談

大規模な建物には必ず付けられている非常階段。東京都中央区佃の店舗用ビルのオーナー様から「錆が酷いので、何とかしてくれないか」とメンテナンスのご相談を承りました。店舗用ビルとは呼ばれているものの、借りている方々は中央区佃ということもあって、地… 続きを読む
江戸川区、葛飾区、足立区、江東区、墨田区やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん東東京店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8時~20時まで受付中
phone0120-948-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん東東京店に