東京東地域の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん東東京店へ。

街の外壁塗装やさん東東京店

〒132-0023

東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1階

TEL:0120-948-355

FAX:0438-60-7774

東京城東エリア実績NO,1おかげさまで多くのお客様に選ばれています!
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-948-355

[電話受付時間] 8時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ

江戸川区|屋根・外壁塗装工事をお考えのお客様宅へ調査に伺いました


屋根の状況を確認してみましょう

江戸川区屋根外壁塗装

本日は江戸川区にて屋根・外壁塗装の調査にお伺いしてきました。築13年で当然初めての塗装工事となります。工事ご検討のきっかけは飛び込み業者さんだったそうです。その時は相手にしなかったそうですが、言われて自分のお家を見てみると傷みがあったり、汚れていたり・・・。実際に調査をしてみましょう。

江戸川区屋根外壁塗装

この日はあいにくの空模様でした。屋根の平米を実測する為に登りたかったのですが、スレートの表面にコケが発生していました。雨に濡れたコケはとても滑ります。私が落ちて怪我をしてしまったらお客様にご迷惑がかかってしまいます。残念ながら登頂は断念致しました。コケが発生するということは屋根材表面の防水性が低下していることを表します。屋根材が雨を吸収してしまっているのでコケが発生するというわけです。

外壁の状況を確認してみましょう

江戸川区屋根外壁塗装

外壁北面にもコケの発生を確認しました。日当たりの悪い場所ですからしょうがないというところはあるかもしれませんが、建物の美観を損なうばかりではなく、やはり防水性の低下を示しています。

江戸川区屋根外壁塗装

外壁目地(シーリング材)が割れてしまっています。寒暖差や地震などでこのようになる場合があります。

お客様が1番気にしている箇所

江戸川区屋根外壁塗装

お客様はタイル調を残しての塗装をお考えでした。ですのでクリア塗装をご検討されていました。クリア塗装は外壁の状態を残してしまう恐れがありますので、しっかりとした下地処理が必要です。お客様は外壁が浮いている箇所をご心配されていました。このような場合は細い桐で小さな穴を開けて固定します。それからクリア塗装を開始します。しっかり工事内容を打ち合わせし、お客様にご満足いただける工事を行っていきます。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 足立区で築半世紀の工場からのリフォーム依頼、どう直す?

足立区に工場を構えてはや半世紀、ちょうど50年の節目ということでリフォームが計画され、その依頼が街の外壁塗装やさんに舞い込みました。屋根も外壁も大波スレートという昭和レトロ満載の工場です。ある世代の方達には懐かしささえ感じる建物です。私の家… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 葛飾区で外壁塗装前の調査、汚れが目立たない外壁のデメリット

葛飾区にお住まいのお客様から「外壁塗装を検討しているのでお見積もりしてほしい」とご相談があり、本日はそのお見積もりのために調査を行いました。お客様のお家の外壁はタイル調の窯業系サイディングで清潔感のあるグレーです。お話をお伺いしたところ、築… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 葛飾区で雨漏りによる外壁の塗膜の膨れと剥がれ

「最近、雨漏りがはじまり、その所為なのか外壁もぶよぶよしてきた」というご相談を葛飾区のお客様からお受けしました。外壁がぶよぶよしてきたということは外壁からの雨漏りなのでしょうか。街の外壁塗装やさんは雨漏りを止めることも得意としていますので、… 続きを読む
江戸川区、葛飾区、足立区、江東区、墨田区やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん東東京店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8時~20時まで受付中
phone0120-948-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん東東京店に