東京東地域の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん東東京店へ。

街の外壁塗装やさん東東京店

〒132-0023

東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1階

TEL:0120-948-355

FAX:0438-38-3310

東京城東エリア実績NO,1おかげさまで多くのお客様に選ばれています!
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-948-355

[電話受付時間] 8:30~20:00

メールでのお問い合わせ

文京区千駄木で裂けてしまった陸屋根のウレタン防水を補修


令和元年台風以降、建物の点検を行っていなかったという文京区千駄木のお客様です。そろそろ雨が多い季節になってくるので陸屋根を点検を申し込まれました。建物は4階建てのビルで賃貸に出している部分もあるそうです。陸屋根を点検してみると、コーナー部に裂けができていました。そろそろ防水工事を全面的に行った方がいい時期に来ていましたが、賃貸に出していることと、テナントが入居していることから、その調整が難しく、今回は工事が1日で済む部分補修を行いました。

ビフォーアフター

before
ウレタン防水が裂けたコーナー部
arow
arow
after
部分補修された陸屋根のコーナー部

工事基本情報

施工内容
防水工事 
使用材料
DS カラー・ゼロ
築年数
23年
ハウスメーカー
お知り合いの工務店 
施工期間
1日
保証年数
お付けしておりません。

点検の様子~裂け目が出来たウレタン防水

ウレタン防水が荒れている
ザラザラしている床面

ウレタン防水されている陸屋根です。前回のメンテナンスは相当前でトップコートを塗り直したということですが、そろそろそのトップコートも限界にきているようです。床面がザラザラしてきており、傷みが進行しているのは明白です。床面の様子を見ると、ところどころ汚れているところがあります。これは排水勾配が変化し、水溜りが出来てしまうようになってしまったようです。現状ではそれほど深刻化はしていません。

コーナー部の裂け
隙間ができてしまった笠木

コーナー部のウレタン防水が裂けています。立ち上がり部と床面でウレタン防水剤の塗布に斑があり、こちらのコーナー部では薄くしか塗布されていないようです。建物は動くため、経年で防水層が浮いてきたりするのは仕方のないことで、メンテナンスを行わなくてはならない合図となります。笠木がずれて隙間ができています。こちらは単に外れかかっているようなので、すぐに直せそうです。

施工の様子~部分的なウレタン防水工事

ウレタン防水が浮いている
シーラー塗布

本当は全面的な改修を行った方がいいのですが、店子様との調整がつかなかったので、今回は部分補修を行うことになりました。まずは笠木を正常な位置に戻してからプライマーを塗布していきます。プライマーはこの後、塗布するウレタン防水剤の密着力をアップするためのものです。

ブチルテープ張り合わせ
ウレタン防水塗布

裂け目にブチルテープを貼り、完全に覆ってしまいます。塗布面に僅かとは言えど凹凸ができますが、垂直な部分なので問題はないでしょう。その後、ウレタン防水剤を塗布していきます。本来であれば、2回塗りして防水層を2層にするところですが、不陸(面に凹凸が出来て平らでなくなること)が出来てしまうので2回塗りは垂直の立ち上がり部分のみとします。

養生
乾燥まで待機

乾燥させた後、トップコートを塗布していきます。この部分だけ、色が違ってしまいますが、陸屋根で見えないところですし、屋上として活用されているわけでもないので問題はないでしょう。これで雨漏りする可能性はなくなりました。店子様に迷惑がかかることもありません。

竣工、部分的なウレタン防水の補修

部分的なウレタン防水工事が竣工しました。笠木も元の位置に戻したのでこの部分から雨水が浸入してくることもありません。賃貸物件のメンテナンスはつくづく難しいものです。借主様がいるとなると、大規模な工事を行うには日程の告知や事前の調整が必要です。今回は防水層が裂けており、緊急性は高かったものの、部分補修の軽工事で何とかなりました。お施主様には数年内に本格的な陸屋根の防水工事を行うことをお勧めしておきました。

街の外壁塗装やさん東東京

電話 0120-948-355
株式会社シェアテック

〒132-0023
東京都江戸川区西一之江
2-10-17

お問い合わせはこちら

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 足立区花畑でベランダのトップコート工事のご依頼、外壁の劣化が見受けられたので補修工事も並行して施工

 足立区花畑でベランダが劣化してきているので、表面のトップコートの施工を考えているとのご相談を承り、現地調査にお伺い致しました。状況としてはこれまでご自身で割れの補修をなされた跡も残っており、本来であればもう一度防水工事を本格的になされる事… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 江東区三好でALC外壁の建物調査、シーリングの補修と外壁塗装工事が必要です

 江東区三好で、ALC外壁の建物で建物調査及び外壁塗装工事のご相談を承りました。状況を確認するとひび割れが多数発生しております。更に話を聞いていくと、風を伴う強めの雨の際は、雨漏りの症状も時折見受けられるとのお話でした。このALCは外壁の症… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 江東区大島で雨漏りの調査依頼、陸屋根屋上と外壁シーリング等の確認を行いました

 江東区大島で2階の窓枠からの雨漏れが発生したとのご相談をお受けし現地調査にお伺い致しました。建物は陸屋根式の屋上屋根と外壁はALCと呼ばれるパワーボード外壁を使用しておりました。  屋上の状況を確認すると防水の方はしっかりとしている印象で… 続きを読む
江戸川区、葛飾区、足立区、江東区、墨田区やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん東東京店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8:30~20:00
phone0120-948-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん東東京店に