東京東地域の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん東東京店へ。

街の外壁塗装やさん東東京店

〒132-0023

東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1階

TEL:0120-948-355

FAX:0438-38-3310

東京城東エリア実績NO,1おかげさまで多くのお客様に選ばれています!
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-948-355

[電話受付時間] 8:30~20:00

メールでのお問い合わせ

荒川区南千住で猛暑日と熱帯夜に備えて遮熱塗料にてスレート屋根塗装


家族揃って皆が暑がりという荒川区南千住のお客様です。初夏から初秋まで、昼間でも暑い、夜になってもその気温が低下することはなく暑さが続くことにうんざりしたそうですが、お勤めの関係で涼しい地方に引っ越すわけにはいかず、エアコンが効いた部屋に籠っていたそうです。ある日、ご近所の方が屋根塗装と外壁塗装をしたことから遮熱塗料のことを知り、その塗料なら解決できるのではないかと私たち、街の外壁塗装やさんにご相談くださいました。遮熱塗料で屋根塗装した場合、室温の温度低下は3度程度なので、エアコンの使用を止めるわけにはいきませんが、確実に効果はあります。今回はO様のお家のスレート屋根をサーモアイで塗装しました。

ビフォーアフター

before
屋根塗装前のスレート屋根
arow
arow
after
サーモアイで塗装されたスレート屋根

工事基本情報

施工内容
屋根塗装 
使用材料
サーモアイSi
築年数
築13年
ハウスメーカー
お知り合いの工務店 
施工期間
6日間
保証年数
10年
建坪
70.5㎡(屋根塗装した部分)

点検の様子

スレートの下端か藻で編者くしている屋根
棟板金から浮いた釘

「春の終わりから秋の中頃まで家の中が暑くて困っているという荒川区南千住のお客様です。お家は普通の2階の戸建てで断熱性を高めるような施工がされているわけではなく、普通の造りだそうです。その暑さ対策のため、今回は遮熱塗料で屋根塗装をすることになったので、屋根を点検していきます。スレートの下端は変色し、棟板金の釘が浮いています。

避けた棟板金のシーリング
欠けてしまったスレート

棟板金のシーリングが劣化し、切れかかっています。こちらから雨水が浸入すると雨漏りの原因になりますので、塗装前にしっかり補修しておきます。棟のスレートが割れて、その下のスレートを固定している釘が剥き出しになっています。欠けた部分は屋根の上にありましたので、こちらも補修しておきます。

施工の様子~遮熱塗料サーモアイによるスレート屋根塗装

シーリング材でスレートの割れを補修
割れが補修されたスレート屋根

欠けたスレートは釘を打って固定することができませんので、シーリングで接着して固定します。スレートを固定している釘が露出しているのはよくない業況ですので、その部分を覆ってしまいましょう。元の位置に戻してもひび割れが気になりますね。こちらも塗装前に補修します。

高圧洗浄
高圧洗浄で綺麗なった屋根

補修が終わりましたら、高圧洗浄です。グリーンだった屋根が高圧洗浄されたことで海老茶というか濃い臙脂色のようになってしまいました。これは屋根材の防水性が落ちており、水が染み込みやすくなっている証拠です。屋根塗装で防水性をもとに戻します。

タスペーサーを挿入
スレートの割れを補修

今回は屋根材の下端が狭かったため、下塗りの前に縁切りを行いました。縁切りとはスレートとスレートの重なり部分に雨水と水蒸気を排出させるための隙間を設けることです。タスペーサーという成形された小さな樹脂を屋根材と屋根材の間に挟み込み、隙間を確保しています。高圧洗浄後、新たにスレートの欠けが見つかりました。こちらもシーリングで補修しておきます。私達、街の屋根やさんはただ塗るだけでなく、こういったことにも気を配ります。

サーモアイシーラー
サーモアイシーラーはシーラー層でも日射を反射します。

今回は主材にサーモアイを使用しますので、専用のシーラーで下塗りを行っています。サーモアイは専用シーラーでも日射を反射し、屋根の温度低下に寄与するという優れものです。だから下塗りも反射率の高い白色をしているのでしょう。上塗りでも、その下の中塗り層でも、下塗り層でも日光を効率良く弾くことで高い遮熱性を実現します。

下塗り完了
中塗り進行中

専用シーラーによる下塗りが終わりましたら、つぎは中塗りに入ります。色は今回、クールミラノグリーンを使用しました。日本ペイントによる発表だと全日射反射率は36.9%になっています。

上塗り
上塗り完了

塗りの最後の工程である上塗りです。これで屋根が新築時のようになっただけでなく、遮熱という暑さを防ぐ機能も加わりました。塗るだけでお部屋の温度を数度、下げることができるというのですから、大したものです。

竣工、遮熱塗料によるスレート屋根塗装

遮熱塗料によるスレート屋根への塗装が完了しました。これまで塗装というとメンテナンスや建物の保護という部分が強かったのですが、塗料によっては遮熱断熱といった機能も付加できるようになったのです。定期的なお手入れだけでなく、役に立つ機能も盛り込めるとは面白い世の中になったと思います。

街の外壁塗装やさん東東京

電話 0120-948-355
株式会社シェアテック

〒132-0023
東京都江戸川区西一之江
2-10-17

お問い合わせはこちら

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 板橋区中台にて屋根メンテナンス調査、チョーキング現象が出たスレートにはサーモアイSiによる塗装工事をご提案

 本日は板橋区中台にお住まいのお客様より、屋根メンテナンスのご依頼を承りました。お客様のお住まいは今年で築25年目とのことですが、今まで屋根のメンテナンスに関しては14年ほど前に一度塗装メンテナンスを行っているとの事で、今回は14年ぶりの塗… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 西東京市ひばりが丘にて築22年の屋根調査、苔が繁殖したスレートにファインパーフェクトベストによる塗装工事をご提案

 本日は西東京市ひばりが丘にお住まいのお客様より、屋根の塗装メンテナンスのご依頼を承りました。 今回ご紹介するお客様は今年で築22年目になるお住まいで、今まで特に雨漏りなどされた事がなく、今回が初めてのメンテナンスとの事でした。森が近いせい… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 武蔵野市境南町にて屋根メンテナンス調査、遮熱性塗料のサーモアイSiでの塗装工事をご提案

 本日は武蔵野市境南町にお住まいのお客様より、屋根メンテナンスのご依頼を承りました。今回ご紹介するお客様は今年で築23年になるお住まいで、そろそろ購入して四半世紀になるので屋根のメンテナンスがてら違う色での塗装をお願いしたい、とのご希望があ… 続きを読む
江戸川区、葛飾区、足立区、江東区、墨田区やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん東東京店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8:30~20:00
phone0120-948-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん東東京店に