東京東地域の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん東東京店へ。

街の外壁塗装やさん東東京店

〒132-0023

東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1階

TEL:0120-948-355

FAX:0438-60-7774

東京城東エリア実績NO,1おかげさまで多くのお客様に選ばれています!
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-948-355

[電話受付時間] 8時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ

外壁塗装で正しい見積もりのとり方をご紹介


もしも皆様が外壁塗装を行う場合、見積もりは何社かとりますか?それとも、1つの業者のみに依頼するでしょうか?
また、複数の業者に見積もりをお願いする場合は、どういった点を気を付けて見積もりを比較検討しているでしょうか?
外壁塗装工事は掛かる費用が高額ですので、正しい相見積のとり方を知っておくことが大切です。
本日は、相見積の必要性と正しい見積もりのとり方をご紹介したいと思います。

相見積は必ずとりましょう

同じ工事条件のもとで複数の業者に見積もりをお願いすることを相見積といいます。
工事をお願いすると決まっていないのに、何社も見積もりをお願いしてもいいのか?と少し疑問に思う方も多いかと思いますが、相見積は必ず行うことがおすすめです。
業者ごとに計算方法や単価が違ってきますので、同じ条件であってもそれぞれ業者によって違う見積もり金額が出てきます。
もし1社だけに決めていて見積もりをお願いしても、その見積金額が高いのか安いのか分かりにくいですよね。
中には、不当な金額で請求してくる業者もいます。
ですので、相見積をお願いすることで、金額の不正防止にも繋がり、悪徳業者にひっかかる心配もなくなるのです。

正しい相見積のとり方

相見積を行う際は、必ず同じ条件を伝えることが大切です。
・希望の外壁塗装工事の内容をしっかり決めた上で業者に相談する
・複数の業者全てに同じ条件で見積もり内容を依頼する
・お願いした見積もりは全て揃ってから比較・検討をする
・安さだけで選ぶ判断をしてはいけない
上記のポイントに気を付けたうえで相見積を行いましょう。
また、ほとんどの方が見積もり金額が一番安い業者を選びやすいですが、あまりにも安い金額は手抜き工事やちゃんとした施工をしてくれない可能性もありますので注意が必要です。
ですので、見積もりも大事ですが、訪問してくれた担当のスタッフの人柄や、対応も気にしてみることがおすすめです。
街の外壁塗装やさん東東京では、お住まいの点検、お見積り、工事のご相談を全て無料で承っておりますので、お気軽にご相談ください。

江戸川区、葛飾区、足立区、江東区、墨田区やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん東東京店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8時~20時まで受付中
phone0120-948-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん東東京店に