東京東地域の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん東東京店へ。

街の外壁塗装やさん東東京店

〒132-0023

東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1階

TEL:0120-948-355

FAX:0438-60-7774

東京城東エリア実績NO,1おかげさまで多くのお客様に選ばれています!
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-948-355

[電話受付時間] 8時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ
  • HOME 
  •   > コラム > 外壁塗装をお考えの方へ、人気、注目を集めている塗料をご紹介

外壁塗装をお考えの方へ、人気、注目を集めている塗料をご紹介


外壁塗装を行う際に重要な塗料選び。
外壁塗装工事の費用や、耐久年数もこの選んだ塗料で決まってきます。
実際に、外壁塗装の専門業者に相談してみたが、塗料の知識が全くなく、おすすめされた塗料が本当に良いのか悪いのか判断が出来かねるという方も多いのではないでしょうか。
そこで本日は、外壁塗装に使用される主な塗料の種類と最近人気を集めている塗料の紹介をしたいと思います。

塗料の種類

外壁塗装に使用される塗料は何種類か存在し、それぞれ耐久性や費用が異なってきます。
まずは塗料の種類と耐久性をご紹介いたします。
・アクリル塗料 耐久性約5年
・ウレタン塗料 耐久性約10年
・シリコン塗料 耐久性約10~15年
・ラジカル制御形塗料 耐久性約15年
・フッ素塗料 耐久性約15~20年
・無機塗料 耐久性約20年
上から下に向けて耐久性が高くなっていますが、その分費用も高くなっていきます。
この中でも一般的に使用されることの多いのがシリコン塗料です。他の塗料の中でも費用、耐久性を考えると一番コスト面が良いからです。

最近人気なラジカル制御形塗料とは

最も人気な塗料はシリコン塗料ですが、最近注目を集めている塗料はラジカル制御形塗料です。
ラジカルとは、塗料の調色する際に使う白色顔料に紫外線が当たることで発生するもので、これは塗膜の劣化症状を引き起こす原因にもなっています。
そのラジカルを制御してくれるのがラジカル制御形塗料です。
2012年の終わりに登場した塗料のため、まだ実績を確認できていないのがデメリットにありますが、塗料の費用がシリコン塗料と同等で耐久性がシリコン塗料よりも高いという点から今注目を集めている塗料です。
街の外壁塗装やさん東東京では、「パーフェクトトップ」をお勧めしております。
パーフェクトトップの詳しい紹介は「パーフェクトトップ|ラジカル制御で紫外線による劣化を抑える塗料」からご覧ください。

江戸川区、葛飾区、足立区、江東区、墨田区やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん東東京店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8時~20時まで受付中
phone0120-948-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん東東京店に