東京東地域の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん東東京店へ。

街の外壁塗装やさん東東京店

〒132-0023

東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1階

TEL:0120-948-355

FAX:0438-38-3310

東京城東エリア実績NO,1おかげさまで多くのお客様に選ばれています!
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-948-355

[電話受付時間] 8:30~20:00

メールでのお問い合わせ

足立区入谷で屋根をグルっと囲む鉄製化粧破風板の塗装を行いました


屋根をグルっとまわる鉄製化粧破風板

化粧破風下地処理

 足立区入谷で積水ハウス築のお客様の塗装工事を行っています。特徴的なのが屋根をグルっとまわっている化粧破風板です。化粧破風板とは屋根の軒先についている雨樋を隠すようについている破風板です。大抵は金属製(鉄製)となっています。機能的には樋を外的な破損から守る事が出来ますが、立地条件で落葉が多い場所では逆に雨樋を詰まらせる可能性が高まります。どちらかといえばデザイン的な要素が多い設備です。

下地処理を行います

ケレン作業

 化粧破風板は表面だけではありません。当然裏側もあります。強度を保つために上下は折り返してあります。特に下側の折り返しにはゴミや表からは見えないサビが発生していることがあります。高圧洗浄だけでは落ちないので、手作業で落としていきます。

屋根の養生

 先に屋根の工事を終えていましたので、屋根を汚さないように養生をしての作業になります。

下塗りはサビ止め塗料を使用します

ケレン中

 下処理を進めていきます。化粧破風板の表側はサビも比較的少なく表面を樹脂製のたわしのような道具を使って目荒らしを行います。

下塗りサビ止め

 下地処理が終わった後は、サビ止め塗料の下塗りを行っていきます。サビ止め塗料は、日本ペイントの一液ハイポンファインデクロを使います。仕上げの色は茶色となりますので、下塗りの色は赤サビ色を使いました。私たち「街の外壁塗装屋さん」では新型コロナウイルス感染防止策を取ながら作業を行わせていただいております。

街の外壁塗装やさん東東京

電話 0120-948-355
株式会社シェアテック

〒132-0023
東京都江戸川区西一之江
2-10-17

街の外壁塗装やさん東東京支店

お問い合わせはこちら

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 江戸川区中葛西で鉄階段塗装のご相談、現地調査にお伺い致しました

 江戸川区中葛西で、建物に付属した鉄製階段部に錆びが生じてきているのでお手入れを検討したいとのご相談を頂き、現地調査を行いました。部分部分において錆びが生じている状況があり、お手入れとしては錆止め処置と鉄部塗装が必要な状態です。  階段の立… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 稲城市矢野口でサビが酷い鉄部の塗装工事は下地処理が大切です

 稲城市矢野口で塗装工事をおこないます。バルコニーの手すりは鉄骨製で何度か塗装をした跡がありますが、塗膜がベロベロに剥がれています。剥がれた原因は鉄部のサビによるもので、鉄骨がサビて膨張してしまう事で塗膜を持ち上げて剥がれてしまいます。  … 続きを読む
new画像

ブログアイコン 文京区白山で外壁貼り替え工事に伴い貼り換えないモルタル壁の塗装を行いました

 文京区白山にお住いのお客様から、私たち「街の外壁塗装やさん」にお問合せを頂きました。内容は、「隣家との境界部分の外壁が崩れてしまっている。隣家の解体が終わったので外壁を貼り換えたい。」という事でした。築年数は40年以上とのことですが、ずっ… 続きを読む
江戸川区、葛飾区、足立区、江東区、墨田区やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん東東京店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8:30~20:00
phone0120-948-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん東東京店に