東京東地域の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん東東京店へ。

街の外壁塗装やさん東東京店

〒132-0023

東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1階

TEL:0120-948-355

FAX:0438-38-3310

東京城東エリア実績NO,1おかげさまで多くのお客様に選ばれています!
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-948-355

[電話受付時間] 8:30~20:00

メールでのお問い合わせ

荒川区東尾久で外壁塗装工事、付帯部の塗装作業を行っております


 荒川区東尾久の塗装工事現場です。こちらのお住まいでは屋根塗装工事外壁塗装工事と言ったフルリフォームの塗装工事を施工させて頂きました。屋根からスタートし外壁の塗装を行い、仕上げの工程へと作業は進んでおります。屋根や外壁と言った本体の付属部分に取り付いている雨樋や破風板、雨戸等の鉄部の塗装作業になります。これら付属部分の事を総称して付帯部塗装と呼んでおります。どういった部分を塗装していくか一部ですがご紹介致します。

破風板の塗装作業

破風板の塗装
破風板の塗装上塗り工程
 こちらは破風板と呼ばれる箇所の塗装工程です。高圧洗浄も致しますが、ケレン作業で表面の汚れや下地をしっかりと調整して塗装乗りを良くしていく為の準備を施し、主剤を2回塗布して行く事で完成させていきます。左は破風板の中塗り作業、右は更にもう一度上塗りをを掛けている施工の風景となります。

竪樋、軒樋の雨樋もしっかり塗装

竪樋の塗装作業
軒樋の塗装工程
続いて雨樋の塗装になります。こちらも同様にケレン作業からの下地処理、主剤の2回塗りで竪樋、軒樋ともしっかり塗料を乗せて行ってきっちりと仕上げて参りました。

鉄部は錆止め処理から塗装

シャッターボックスの塗装
 鉄製のシャッターボックスの塗装です。鉄部についてはケレン作業と共に錆止め処理を行って主剤塗りを行います。その他にも雨戸や水切りと言った鉄部塗装が有りますが、これらの付帯部塗装をしっかりと終えれば工事も完全に終了となります。私たち街の外壁塗装やさんでは一つ一つ工事を最後まで気を抜かず徹底的に仕上げていく事を心掛けて業務に携わっております。新型コロナウィルスもまだまだ予断を許さない状況が続いておりますので、そこも気を抜かず、引き続きコロナ対策も徹底して取り組んで参ります。

街の外壁塗装やさん東東京

電話 0120-948-355
株式会社シェアテック

〒132-0023
東京都江戸川区西一之江
2-10-17

街の外壁塗装やさん東東京支店

お問い合わせはこちら

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 杉並区成田東にて外壁塗装前の調査、経年劣化によりクラックが発生したモルタル外壁にはエラストコートによる塗装工事をおすすめ

 杉並区成田東にお住まいの客様より、外壁でお悩みとの事でご相談を承りました。「今年で18年目になるのですが、最近ヒビワレがひどくきになるようになりまして補修と塗装をお願いしたい」との事でした。  外壁はモルタル外壁になります。全体的にはまだ… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 墨田区本所で外壁塗装工事、本日の作業は庇屋根の鉄部塗装になります

 墨田区本所で建てられてから50年を超えたお住まいの外壁塗装工事を施工しております。外壁の塗装工程も一区切りとなり、作業の方は最終版の工程に移っております。付帯部塗装と呼ばれる部分塗装ですが本日はその中の庇屋根塗装、所謂鉄部塗装を行いました… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 江戸川区北葛西で外壁塗装工事のご相談、下地処理からの施工が必要です

 江戸川区北葛西で建てられてから40年以上を経過しているお住まいの点検調査を行いました。外壁はモルタル壁となり、何年か前にメンテナンスはされている状況です。しかし年数を経過している事も有り、所々に劣化症状は見られました。今回は外壁塗装工事の… 続きを読む
江戸川区、葛飾区、足立区、江東区、墨田区やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん東東京店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8:30~20:00
phone0120-948-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん東東京店に