東京東地域の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん東東京店へ。

街の外壁塗装やさん東東京店

〒132-0023

東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1階

TEL:0120-948-355

FAX:0438-38-3310

東京城東エリア実績NO,1おかげさまで多くのお客様に選ばれています!
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-948-355

[電話受付時間] 8:30~20:00

メールでのお問い合わせ

小平市花小金井にて築19年のお家を塗り替え前に点検、スレート屋根の苔の繁殖と外壁のチョーキング現象を解消します


「そろそろ築20年になるのですが、かなり屋根が汚れてきたので塗装メンテナンスを考えているのですが」というご依頼をいただきましたのは、小平市花小金井にお住まいのお客様からでした。今年で築19年になるお住まいは今まで一度も塗装メンテナンスを行ったことがなかったという事で、塗装工事だけですむのか、葺き替えが必要になるのか見てほしい、との事でした。予算内に収まるようでしたら外壁もお願いしたいとの事ですので、今回は屋根と外壁の点検の模様をお伝えします。

汚れているように見えたのは広範囲に繁殖した苔でした

苔が繁殖したスレート屋根
棟板金の釘が抜けかかっています
それではまずは屋根から調査します。 屋根は化粧スレートを使用しています。化粧スレートはセメントをベースとして繊維を混ぜて作られた屋根材で、環境にもよりますがだいたい10年前後は持つように作られています。セメントベースですので熱には強いのですが防水性が備わっていませんので、雨水などから守るためには塗装が必要です。 お客様のスレート屋根はすでに塗膜が劣化してしまい、全体的に藻や苔がかなり繁殖してしまっている状態で、赤茶色に変色して見えるほどでした。お客様が気になさっていた汚れというのが実は苔だったということです。苔が広く繁殖してしまいますと、美観だけでなく、苔が水分を含んでスレート自体の劣化を進行させてしまい、ひび割れや歪みなどの変形の原因にもなったりします。 お客様の屋根は幸いひび割れや変形してしまっている個所はほとんど見受けられず、屋根の上を歩いた感触から見ても下に葺かれている野地板の状態もいいようです。 ただ棟板金を打ち付けている釘が数か所で浮いてきています。20年経過していますので、このタイミングで交換をしたほうがいいでしょう。

手が真っ白になるほどのチョーキング現象が出ています

チョーキング現象
クラックが出ています
外壁を見てみます。外壁はモルタル外壁です。仕上げはひと手間かけられた、ボンタイル吹きのヘッドカット仕上げです。やはり20年近く経過していますので、塗膜の劣化は避けられないようで、直接外壁を触ると指先が指先が白くなりました。チョーキングといって塗膜が劣化し粉化する現象です。こうなると塗装しなおす時期とみて間違いないです。 また大きなクラックが複数個所で確認できました。微細なクラックですと高弾性塗料を使用してカバーすることもできますが、ここまで大きなクラックになりますと、塗膜ではカバーできず、亀裂から雨水が浸入し、下地材を腐食させ、雨漏りの原因になりかねません。こうなるとクラック補修だけでは済まず、下地材や構造材からの補修となり大変大きな出費となってしまいます。
お住まい外観
お客様には撮影した写真をご覧いただきながら、屋根の状況をご説明いたしました。 来年で20年ということもあり、屋根は棟板金の交換工事と塗装工事、外壁はクラックの補修と塗装工事をおすすめいたしました。おすすめする塗料といたしましては、傷んだ屋根材に最適なベスコロフィラーを、外壁にはクラックに強いエラストコートをおすすめいたしました。

街の外壁塗装やさん
多摩川支店

電話 0120-948-355
株式会社シェアテック

〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1

お問い合わせはこちら

街の外壁塗装やさん
多摩川支店

電話 0120-948-355
株式会社シェアテック

〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1

お問い合わせはこちら

同じ工事を行った施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 葛飾区柴又で屋根塗装工事、屋根塗装においてタスペーサーの装着は必須です

葛飾区柴又で築16年のお住まいのスレート屋根の塗装工事を行いました。使用する塗料は日本ペイント社製のサーモアイSI。所謂遮熱型の塗料で今数多くのお住まいで使用される人気塗料となります。今回もこちらの塗材を塗っていきましたが、屋根塗装工事にお… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 葛飾区西新小岩で窯業系サイディングを外壁塗装中、シーリングの打替えには高耐久のオートンイクシードを使用

葛飾区西新小岩で現在外壁塗装工事を施工しております。こちらのお住まいは建てられてから18年のお住まいでサイディングの外壁を使用されています。サイディング外壁の塗装工事に必要な工事としてシーリングの打ち換え作業が有ります。今回使用したシーリン… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 国立市富士見台にて外壁塗装の調査、塗膜劣化して藻が繁殖した窯業サイディングにはナノコンポジットWをおすすめ

今回は国立市富士見台にご在住のお客様から、最近外壁が汚れてきたので塗装工事を考えている、というご相談を承りました。その時の調査の模様をお伝え致します。 それでは外壁の状態を見てみましょう。 お客様のお住まいは今年で築15年目、外壁は窯業サイ… 続きを読む
江戸川区、葛飾区、足立区、江東区、墨田区やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん東東京店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8:30~20:00
phone0120-948-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん東東京店に