東京東地域の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん東東京店へ。

街の外壁塗装やさん東東京店

〒132-0023

東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1階

TEL:0120-948-355

FAX:0438-38-3310

東京城東エリア実績NO,1おかげさまで多くのお客様に選ばれています!
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-948-355

[電話受付時間] 8時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ

台東区谷中にてお客様の実体験から分かった中古物件を購入時に気をつけたいこと


台東区谷中で築浅というよりも新古というくらい条件のいい物件を手に入れたというお客様からのご相談です。築年数がそろそろ十年になるということで、メンテナンスのご相談を受けました。チャンスがあるならば、私もそういった物件を手に入れてみたいものです。

中古で購入されたお住まい

外壁は窯業系サイディングで、クリア塗装するならそろそろ決断をしないとまずい時期ですね。クリア塗装は塗料の密着力を上げる下塗り材を使わず、いきなり仕上げの2回塗りという工程のため、下地が傷んでいないことが条件になります。クリア塗装するなら新築から概ね10年以内が条件となりますが、都内ということもあり、暑さ以外は自然環境が苛酷な立地というわけでもないのでまだ可能でしょう。

 

 

室外機の裏の苔
外壁の藻

風通しが悪そうなお隣との境

エアコンの室外機がある外壁の部分に苔が生えてます。風通しが悪くなっていると推測できるので、室外機を外壁から放してあげましょう。日当りが悪い部分の外壁にも苔が生えていますね。今後、苔が生えにくくするためにも塗り替えた方がいいかもしれません。

モニエル瓦の屋根
釘が抜けている

モニエル瓦の屋根

屋根はモニエル瓦でした。すでに製造もされておらず、在庫もゼロという製品です。塗装が必要な瓦であることはさておき、瓦が何枚か割れてしまったら、補修のしようがないので、屋根を葺き替えなければなりません。こちらのせいでこのお家は安かったのでしょうか。詳細までは分かりませんが、中古物件を買う際にはお家に使われている建材が何であるかを確かめてからでなくてはいけないということが分かりました。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 練馬区桜台にて築30年になるモルタル外壁をカンペ1液MシリコンHGにて塗装いたしました

本日は練馬区桜台にて外壁塗装工事を行った模様をお伝えいたします。今回のお客様のお住まいは今年で築30年目、数年前から外壁の汚れが目立つようになり、塗装メンテナンスのご相談を承りました。拝見させていただきましたところ、お客様のモルタル外壁には… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 足立区梅島で築15年のスレート屋根の塗装依頼、点検調査にお伺い致しました

足立区梅島で建てられてから15年のお住まいのお客様より「未だお手入れをしたことが無いので、そろそろ屋根塗装工事を考えています」とのご依頼が有り早速点検調査を行いました。と言うのもこの年代のスレート屋根の場合、アスベストの入っていない材料とな… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 江戸川区新堀で屋根塗装、タスペーサーを使用して雨漏り防止

江戸川区新堀で屋根塗装及び外壁塗装工事を実施しております。本日の工程は屋根塗装工事となります。今回のお住まいは外壁塗装工事及びシーリング工事がメインとなりますが、施工面積が少ないですがスレート屋根部分もあります。屋根塗装工事ならではの気遣い… 続きを読む
江戸川区、葛飾区、足立区、江東区、墨田区やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん東東京店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8時~20時まで受付中
phone0120-948-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん東東京店に