東京東地域の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん東東京店へ。

街の外壁塗装やさん東東京店

〒132-0023

東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1階

TEL:0120-948-355

FAX:0438-60-7774

東京城東エリア実績NO,1おかげさまで多くのお客様に選ばれています!
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-948-355

[電話受付時間] 8時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ

墨田区で木製ドアの塗装はキシラデコールで行います


大阪ガスケミカル社が販売している、皆様も良くご存じの「キシラデーコール」です。木材の保護塗料として、名前を知らない人はいないのでは?と言ううくらい有名な塗料です。この塗料を使って墨田区のお客様の木製ドアの枠を塗装しています。

このキシラデーコールですが、もともとはドイツで開発されたとの事です。日本で発売されてから、45年以上と非常に歴史と実績があることがわかります。実際に文化財などにも使用されているようで、熊本城や木造住宅の町並みで有名な岐阜県高山市でも使用されているそうです。

なにがペンキと違うの?と思われるかと思いますが、大きな違いは、素材に浸透しても通気性を保つことで木材の呼吸を妨げないので、ペンキでたまに見かける膨れが起きない事です。これは仕上げに大きく影響する部分です。また、防腐、防カビ、防虫は言わずもがなですね。

建物正面には木製の枠でできた引き戸が付いています。どうしても良く触る部分なので、手垢や油で汚れてしまっております。せっかく、外壁も鉄部も塗装でキレイになるのに、目立つ入口のドア枠がそのままでは、外壁の輝きも引き立たない、ですよね。

木製ドア枠の表面に付いた汚れをカワスキやサンドペーパーでこすり落とします。その後キシラデコールを刷毛塗していきます。塗っている写真をみても、変に塗料が垂れてしまったりしていないことがわかります。作業性も優れる木部にお奨めの塗料であることが実績からもわかりますね。仕上がりが楽しみです。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 墨田区で助成金対象の屋根遮熱塗料ニッペサーモアイで小屋根塗装

墨田区でALC外壁に超高耐久無機系塗料ダイヤスーパーセランフレックスを使って塗装工事を行っているお客様の玄関入口にある小さな屋根はコロニアル葺きになっています。基本的には飾りに近い屋根ではありますが外壁に超高耐久を謳う塗料を使用しながら他の… 続きを読む
new画像

ブログアイコン モルタル外壁のひび割れにお悩みの方におすすめの塗料をご提案しました|江東区

江東区のお客様より外壁塗装のご相談をいただきました。お話を詳しく伺うと、外壁にひび割れが見えたので、点検してもらいたいことと、塗装を考えているが、ひび割れがしにくい塗料があれば教えてもらいたいとのことでした。まずは、点検を行ってみて、ご相談… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 葛飾区にて波板交換とモルタル外壁への塗装調査

葛飾区にて波板の交換工事とモルタル外壁への塗装調査を行いました。波板は設置してから長い間交換していなかったということで、1枚は外れてしまっているとのことでした。波板を1枚交換してほしいということでお問合せをいただきました。最初のお問い合わせ… 続きを読む
江戸川区、葛飾区、足立区、江東区、墨田区やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん東東京店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8時~20時まで受付中
phone0120-948-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん東東京店に