東京東地域の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん東東京店へ。

街の外壁塗装やさん東東京店

〒132-0023

東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1階

TEL:0120-948-355

FAX:0438-60-7774

東京城東エリア実績NO,1おかげさまで多くのお客様に選ばれています!
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-948-355

[電話受付時間] 8時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ

豊島区で雹にあたった屋根への火災保険の対応は?


豊島区のお客様は、7月の降雹で雨樋にダメージを受けてしまいました。火災保険にご加入だったので、もちろん火災保険での修理を申請いたしました。これはごくごく普通な事ですが、あの大きな雹です。本当に雨樋だけが被害にあっているのでしょうか?

実際には、家の様々な部分に雹の被害は及んでいます。まず一番に考えられる所はどこでしょうか?

そうです、屋根ですね。

ビッシリと雹の跡が付いた屋根

屋根はご自分で見ることが出来ないことが多い場所です。しかし、よく考えてみてください。雨をよける部分なので、当然、雹もあたっているのです。最悪は屋根材が破損してしまっていることもあり得ます。

雹災から、もう数か月経つわけですが、これだけハッキリと跡が残っているんです。

雹が降った角度では庇などにも痕跡が残ります

豊島区では、南から南西にかけての方角で、雹が降ったので、建物の南から南西方面に雹の跡が残っています。逆に北側や東側にはほとんど雹の跡は見られません。

網戸や雨戸にも被害が及ぶことがあります

もちろん、降った角度にある物は、網戸だったり雨戸だったり被害を受けます。

これらの被害を受けたところはどうなるのでしょうか?

もちろん、これらの部分も火災保険での修理対象になりえます。ただし、「屋根葺き替え」、「雨戸交換」のように、そっくり変えてしまうことは状況にもよりますが難しいのも事実です。

保険を使った修復は、「現状回復」が基本になっています。

その為、「屋根塗りなおし」「雨戸の塗りなおし」は認めてもらえることが多いです。

豊島区のお客様も「屋根の塗り直し」「雨戸の塗り直し」は保険会社から認めてもらえました。

この様に、雹災に関連する部分は全て見てくれる業者さんを選んでいらっしゃいますか?

弊社は、かなり細かく見させていただいております。気になるお客様は、お気軽にお問い合わせください。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 豊島区高田で塗り替えメンテナンスの前の建物点検、横張り調のサイディングは水分の滞留に要注意

「最近、家の外壁の塗装がよく剥がれるようになってきたので、点検して欲しい」と豊島区高田のお客様からご相談を承りました。外壁の塗装がよく剥がれるようになってきたというのは、どのような状態なのでしょうか。かなり心配な病状です。 まずは屋根から点… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 東京都中央区佃でスレート屋根の塗装前点検で原因不明の割れを発見

歩行可能な屋上でも備えていない限り、ご自分で点検なさる際に死角になりやすいのが屋根の上です。地上からは見にくいし、全く見えないというお家も存在します。先日、中央区佃で行ったスレート屋根の塗装前点検では屋根の上で大変なことが行っていました。 … 続きを読む
new画像

ブログアイコン 東京都北区滝野川で中古住宅をご購入になった方から外壁塗装をはじめとしたリフォームのご相談

日本の人口は減少を辿っており、それに合わせて住居の需要も都市部を除いては減っていると言われています。空き家として問題になるくらいなら、中古住宅として流通させた方がもちろん良いわけで、これからは中古住宅の流通量が増えてくると言われています。つ… 続きを読む
江戸川区、葛飾区、足立区、江東区、墨田区やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん東東京店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8時~20時まで受付中
phone0120-948-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん東東京店に