東京東地域の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん東東京店へ。

街の外壁塗装やさん東東京店

〒132-0023

東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1階

TEL:0120-948-355

FAX:0438-38-3310

東京城東エリア実績NO,1おかげさまで多くのお客様に選ばれています!
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-948-355

[電話受付時間] 8:30~20:00

メールでのお問い合わせ

新宿区落合にて高耐久フッ素塗料のサーモアイ4Fで屋根塗装!クールミラノグリーンで爽やかな印象に


 街中でよく目にするスレート屋根は、定期的な塗装メンテナンスが必要な屋根材です。しかし、「メンテナンスは、いつ行えば良いの?」と疑問に思われる方もいらっしゃるでしょう。苔や藻が発生してから行うのではなく、その前に塗り替えてあげるのが正しいメンテナンス方法です。まずは新築から10年を目安に塗替えましょう(屋根塗装について)。
 新宿区落合にお住まいのお客様は、築11年が経過し、スレート屋根の塗装を検討されたそうです。屋根の防水機能は低下しているものの、ひび割れや破損等の症状は見られませんでした。塗装を行い、爽やかで綺麗なグリーンの屋根になりましたので、その様子をご覧ください。

ビフォーアフター

before
ビフォー 屋根塗装
arow
arow
after
アフター 屋根塗装

工事基本情報

施工内容
屋根塗装 
使用材料
サーモアイ4F(クールミラノグリーン)
築年数
11年
保証年数
10年

スレート屋根の調査

ビフォー 屋根塗装
スレートに薄っすら藻が発生した様子

 お問い合わせ後、まずは現地調査へお伺いしました。築11年になるお客様邸のスレート屋根には、破損している様子はありませんが、表面がざらつき、薄っすらと藻が発生し始めていました。雨水を吸い込み、それを栄養素として繁殖してしまったようです。

スレート小口の藻
スレートの小口に発生した藻とカビ

 こちらはスレートの重なり部分を拡大してみた写真です。緑色のものは藻、白くなっているのはカビです。建物に藻や苔・カビが見られましたら、水切れが悪くなっているサインですので、綺麗に除去し、塗り替えましょう。放置すると、建物の劣化を促進させてしまいますので、早めのメンテナンスがお薦めです。

棟板金の調査

釘の浮き
棟板金つなぎ目のシーリングが劣化した様子

 棟板金の調査では、板金を固定している釘に浮きが見られました。これでは、板金も浮いてしまいますので補強が必要です。私たち街の外壁塗装やさんでは、錆びにくいステンレス製のビスを使用して、補強しております。ねじ込み式なので、釘よりも抜けにくく、耐久性に優れています。
 また、棟板金の繋ぎ目に充填されたコーキング材が劣化し、変色していますので、打ち替えてあげましょう。

屋根塗装

下塗り サーモアイシーラー
タスペーサー設置

 足場とメッシュシートを設置し、高圧洗浄を済ませた屋根の塗装を行っていきます。まずは下塗りです。今回、主材にはサーモアイ4Fを使用しますので、サーモアイシリーズ専用のシーラーで塗装しました。サーモアイシリーズは遮熱塗料です。専用の下塗り材と合わせて使用することで、より高い遮熱性を発揮します。
 下塗り乾燥後は、スレートの重なり部分にタスペーサーを設置します。この作業を行うことで、雨水が屋根の内部に浸入しても、外へ排出されるようになっています。

中塗り サーモアイ4F
上塗り サーモアイ4F

 続いて、サーモアイ4Fで中塗り・上塗りの順に塗り重ねていきます。サーモアイ4Fはフッ素塗料の為、サーモアイシリーズ中で最も耐候性、光沢保持性に優れています。
 基本、中塗りと上塗りには同じ塗料を使用するのですが、塗り重ねることで色のムラを無くし、万全な塗膜を形成するのです。塗膜に厚みが出れば、塗料本来の耐久性や機能性を存分に発揮することができます。

屋根塗装を終えて

塗装後の屋根

 屋根塗装が無事、竣工しました!藻やカビが繁殖したグレーのスレートは塗装によって、爽やかなミントグリーンの屋根に生まれ変わりました。こちらの素敵な色は、クールミラノグリーンです。屋根塗装の際にお選びになる方も多く、非常に人気色となっております。屋根の塗装をお考えの方は是非、チェックしてみてはいかがでしょうか。
 現在、私たち街の外壁塗装やさんでは、新型コロナウィルス対策として、スタッフは全員マスク着用のもと、お客様のお宅にお伺いしております。点検やメンテナンスを検討している方は、お気軽にご相談ください。

街の外壁塗装やさん東東京

電話 0120-948-355
株式会社シェアテック

〒132-0023
東京都江戸川区西一之江
2-10-17

街の外壁塗装やさん東東京支店

お問い合わせはこちら

街の外壁塗装やさん
多摩川支店

電話 0120-948-355
株式会社シェアテック

〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1

街の外壁塗装やさん多摩川支店

お問い合わせはこちら

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 葛飾区東金町で外壁塗装工事を施工中、日本ペイントの遮熱塗料、水性サーモアイウォールSIで施工致しました

 葛飾区東金町で建てれられてから30年を超えたお住まいの外壁塗装工事を施工しております。前日までに足場仮設から高圧洗浄作業を経て、シーリングの打ち換え及び増し打ち工事を済ませました。いよいよ塗装工程へと移りますが、今回使用する塗料は日本ペイ… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 杉並区南荻窪で折板屋根とパネルの外壁塗装工事をおこなっています

 杉並区南荻久保で屋根と外壁の塗装工事をおこなっています。  屋根は金属を折り曲げて作られている折板屋根が葺いてありました。固定するボルトの回りに多少サビが出ていますが、全体的にはサビは広がっておりませんでしたので、塗装工事でのメンテナンス… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 世田谷区喜多見でトタンの瓦棒葺き屋根を塗装工事でメンテナンスします

  世田谷区喜多見で金属屋根の塗装工事をおこないます。  トタンの瓦棒葺き屋根は、過去に何度か塗装工事をおこなったそうですが、塗膜が傷み始めて浮いている部分やサビも広がり始めていました。トタンのサビを放置してしまうと穴が空いてしまい雨漏りし… 続きを読む
江戸川区、葛飾区、足立区、江東区、墨田区やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん東東京店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8:30~20:00
phone0120-948-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん東東京店に