東京東地域の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん東東京店へ。

街の外壁塗装やさん東東京店

〒132-0023

東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1階

TEL:0120-948-355

FAX:0438-38-3310

東京城東エリア実績NO,1おかげさまで多くのお客様に選ばれています!
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-948-355

[電話受付時間] 8:30~20:00

メールでのお問い合わせ

多摩市貝取でベランダから雨漏り発生!絶縁(通気緩衝)工法で解消しました


 多摩市貝取にお住まいのお客様は、ベランダからの雨漏りにお困りでした。長年、ベランダのメンテナンスを行っていなかったようで、下の部屋の天井に雨水が染みていることに気づき、メンテナンスを検討されたそうです。
 ベランダやバルコニーの床も屋根や外壁と同様、常に紫外線を浴びておりますので、メンテナンスが必要です。今回のように既に雨漏りが発生している場合には、ウレタン防水の絶縁(通気緩衝)工法を行います。

ビフォーアフター

before
防水前
arow
arow
after
ウレタン防水後

工事基本情報

施工内容
防水工事 
使用材料
DSカラー・ゼロ
築年数
20年
施工期間
3日
保証年数
お付けしておりません

点検の様子

メンテナンスされていなかったベランダ
表面のトップコートが剥がれてしまったようです

 雨漏りしているベランダの調査にお伺いしました。私たち街の外壁塗装やさんでは、新型コロナウィルス対策として、マスクを着用したスタッフがお伺いしています。
 ベランダ床を見てみますと、トップコートが剥がれ、黒ずんでいる様子です。防水層は紫外線に弱い為、トップコートで保護されているのですが、このトップコートも経年により劣化しますので、定期的に塗り替えなければなりません。

通気口付近
雨水が染みた天井

 こちらは排水溝付近の様子です。排水溝は落ち葉や埃が溜まりやすく、雨漏りしやすい箇所でもあります。しかし、お客様邸の排水溝には汚れや水が溜まった形跡はありませんでした。ベランダ床(防水層)が劣化したことで、雨漏りしてしまったようです。
 ベランダ下にある部屋も見せていただきました。天井の隅には、雨水が染み込んだ様子がくっきりと分かります。生活する上で、天井や内装にできたシミ・汚れは気になりますよね。私たち街の外壁塗装やさんでは、天井の張替え(室内リフォーム工事)も承っておりますので、お気軽にご相談ください。

アセトン拭き・プライマー塗布

アセトンで汚れを拭き取る
プライマー塗布

 ウレタン防水には、密着工法と絶縁(通気緩衝)工法の2種類があります。今回のように雨漏りが発生している場合は、絶縁(通気緩衝)工法を行います。
 まずはアセトンで表面に付着した油膜成分をしっかりと拭き取ります。続いてプライマーと呼ばれる下塗り材を塗布していきます。

絶縁シート貼り・脱気筒の設置

通気緩衝シートを敷く
脱気筒

 プライマー塗布後、通気緩衝シートを貼ります。通気緩衝シートは、下地に染み込んだ水分による防水層の脹れを防ぎ、挙動を緩衝します。シートがズレないよう、立ち上がりやシートの繋ぎ目には、メッシュテープを貼ります。
 通気緩衝シートを敷き終えましたら、防水層下の水蒸気を排出する為の脱気筒を取り付けていきます。脱気筒を設置することで、防水層の膨れや剥がれを防ぎます。

ウレタン防水材を塗布

ウレタン防水材を塗布 1回目
ウレタン防水材塗布 2回目

 ウレタン防水材を塗布していきます。一度塗装した後、再び上から塗装します。そうすることで、漏水の心配も無くなります。今回の工事には、ダイフレックスのDSカラー・ゼロを使用しました。建物や用途、周辺環境といった様々なニーズに対応可能な、安全性を兼ね備えた2成分形ウレタン塗膜防水材です。

トップコートを塗布して工事完了!

ウレタン防水後

 仕上げにトップコートを塗布し、ウレタン防水(絶縁工法)が完了となります。お客様がお悩みだった雨漏りは解消され、ベランダの印象もだいぶ変わりました。トップコートは紫外線によって劣化しますので、5年を目安に塗替えましょう。

街の外壁塗装やさん
多摩川支店

電話 0120-948-355
株式会社シェアテック

〒182-0025
東京都調布市多摩川3-68-1

街の外壁塗装やさん多摩川支店

お問い合わせはこちら

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 新宿区落合にてラジカル制御塗料のパーフェクトトップを使用した外壁塗装とシーリング打ち替えが竣工

 先日、ウレタン防水工事の様子をご紹介しました、新宿区落合で築13年になる邸宅のシーリング打ち替え工事と外壁塗装の様子をご紹介します。塗装によって外壁のイメージは大きく変わりましたので、最後までご覧ください。  まずは、目地のシーリング打ち… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 新宿区落合にてひび割れたベランダ床をウレタン防水(通気緩衝工法)でメンテナンス!

 新宿区落合で築13年になるお客様邸の防水工事と外壁塗装が竣工しました。点検では、ベランダ床にひび割れが見られ、下地が水分を吸収していることが予測されました(点検の様子はこちら)。ベランダ床は、ウレタン防水の通気緩衝工法を実施しましたので、… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 葛飾区細田で屋根外壁の塗装工事、ベランダもトップコートを塗布していきます

 葛飾区細田で屋根塗装、及び外壁塗装工事を施工しております。メインの屋根外壁の塗装工程も終わり、作業は最終版に入っております。付帯部塗装工事で雨樋や破風板なども仕上がり、昨日からベランダも施工させて頂いております。既存がFRPの防水となり、… 続きを読む
江戸川区、葛飾区、足立区、江東区、墨田区やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん東東京店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8:30~20:00
phone0120-948-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん東東京店に