東京東地域の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん東東京店へ。

街の外壁塗装やさん東東京店

〒132-0023

東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1階

TEL:0120-948-355

FAX:0438-60-7774

東京城東エリア実績NO,1おかげさまで多くのお客様に選ばれています!
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-948-355

[電話受付時間] 8時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ

外壁カバー工法にお勧めの金属サイディングとは?


外壁のカバー工法を検討中に、金属サイディングへの外壁カバーを勧められたが、金属サイディングってどんな外壁材なのかわからないという方は多いのではないでしょうか。
金属サイディングは他の外壁材に比べて重量が非常に軽く、既存の外壁の上から新しく外壁を貼る外壁カバー工法によく利用される外壁材です。
本日は、金属サイディングのメリットやデメリットをご紹介したいと思います。

金属サイディングのメリット・デメリット

表面にガルバリウム鋼板やアルミニウムなどの金属板を使用し、裏面に断熱材を入れたものが金属サイディングと言われています。
金属サイディングのメリットには以下のようなものがあります。
・外壁カバー工法に最適
・耐震性に優れている
・防水性が高い
・断熱性が高い
また、窯業系サイディングと比べると少ないですが、金属サイディングにはライン調やスパン調、石積み調、木目調、レンガ調などのデザインもそろっています。
続いて、金属サイディングのデメリットには、
・傷がつきやすいなど、衝撃に弱い
・錆が発生しやすい
などがあります。
特に、海の近くのお住まいでは塩害を受けやすく、錆の発生が高まりますので注意しましょう。

金属サイディングのメンテナンス目安

金属サイディングのメンテナンスはどうなのだろうと思われる方もいるかと思います。
金属サイディングの一般的な塗り替え目安は約10~15年とされています。
ただし、お住まいの環境等によっては、それよりも早いメンテナンスが必要になることもありますので、定期的に外壁の点検は行う事がお勧めです。
外壁を触ってみて、手に白い粉(チョーキング現象)が見られる場合には、そろそろ塗装を考えるタイミングです。

街の外壁塗装やさん東東京では、お住まいに合った塗料や、工事をご提案させていただいています。
外壁の工事や塗り替えでお悩みの方はお気軽にご相談ください。

江戸川区、葛飾区、足立区、江東区、墨田区やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん東東京店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8時~20時まで受付中
phone0120-948-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん東東京店に