東京東地域の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん東東京店へ。

街の外壁塗装やさん東東京店

〒132-0023

東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1階

TEL:0120-948-355

FAX:0438-38-3310

東京城東エリア実績NO,1おかげさまで多くのお客様に選ばれています!
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-948-355

[電話受付時間] 8時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ

葛飾区新小岩でアパートの鉄製階段のお手入れについてご相談を受け現地調査を行いました


鉄製階段に錆が発生!やはり定期的なメンテナンスが重要です!

アパート側面部の鉄製階段

葛飾区新小岩でアパートのお手入れのご相談があり、現地調査に伺いました。屋根や外壁だけでなく、アパート側面の鉄製階段に錆や腐食の状態が見られたので、見た目も何とかしたいと言うお話もあり、そのお手入れについてもご相談をお受け致しました。やはり大体の方は錆びていると見た目が良くない。綺麗に塗装して欲しい。と言ったご要望がスタートラインになるケースが多いです。が、それよりも強度の維持!等、建物の維持管理面において、非常に重要なメンテナンスと言えるのです!

階段の下や内側にも経年による劣化症状が発生します

鉄階段及びデッキ部分下部の錆び
階段やデッキの下部などにも、普段雨当たりが無いのですが、支柱の継ぎ目や上部の防水の状況によって、年数が経ってくるとこのような錆や腐食の症状が進行していきます。
鉄製デッキ下の錆び状況
水の廻る箇所や、滞留しやすい箇所を中心に錆が発生します。錆は放置していくと徐々に拡大し、最終的には腐食、穴が開くと言った非常に危険な状況になっていきます。

土台になる支柱の部分は特に腐食させる前にメンテナンスを!

鉄階段付け根部分の錆びによる腐食
この状況になってくると、早期にメンテナンスが必要となります!前回塗膜で経年劣化や錆によって剥がれた箇所をケレン作業でしっかりと削り取り、その後錆止め処置を徹底的に講じていく事が大事です!その処置をせず、単に色付け的な塗装だけで済ませてしまうと、何年も経たないうちにまた同じ様な錆の症状は、直ぐに始まってしまうのです!
鉄階段支柱部分の錆び
支柱の部分は、この階段やデッキを支えている箇所となり、著しく傷ませてしまうことで、最終的には崩落の危険性にも繋がっていきます。弊社ではこのような鉄製階段のお手入れとして、サビキラーという錆転換塗料を使用し、先ずは進行性の強い赤錆を進行性の無い黒錆に転換し、その上に上塗り塗料を塗布していく事で、耐久力の強いお手入れをお薦めしております!ひと口にメンテナンスと言っても、やり方一つで大きく違っていくものなのです!

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 豊島区高松で超高耐候塗料スーパーセランフレックスで外壁塗装を実施

豊島区高松のS様邸で高耐候塗料で外壁塗装・屋根塗装を行っています。屋根はニッペの遮熱塗料サーモアイシリーズの中でも一番対候性能の高いサーモアイ4fを使用し、外壁には無機系塗料と有機系塗料の良いとこどりをしたダイヤスーパーセランフレックスを使… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 墨田区立川で築25年アパートの外壁塗装工事依頼、現地調査を行いました

墨田区立川で、アパートオーナーのお客様より外壁塗装工事を始めとした全体的なお手入れを検討しているとのご相談を承り、早速現地調査にお伺い致しました。建物は25年を経過した3階建ての建物で外壁材がALC、屋上部分が陸屋根のコンクリート仕上げとな… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 豊島区高松でコロニアル屋根に遮熱塗料サーモアイ4Fを塗装中です

豊島区高松で屋根外壁塗装工事を始めました。三階建て木造住宅で屋根は一部急こう配のコロニアル屋根です。雹の被害も受け今回屋根外壁と塗装を行う事になりました。屋根は遮熱塗料サーモアイ4Fを使用します。屋根には2017年に降った雹の痕跡があったの… 続きを読む
江戸川区、葛飾区、足立区、江東区、墨田区やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん東東京店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8時~20時まで受付中
phone0120-948-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん東東京店に