東京東地域の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん東東京店へ。

街の外壁塗装やさん東東京店

〒132-0023

東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1階

TEL:0120-948-355

FAX:0438-60-7774

東京城東エリア実績NO,1おかげさまで多くのお客様に選ばれています!
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-948-355

[電話受付時間] 8時~20時まで受付中

メールでのお問い合わせ

葛飾区|スレート屋根の劣化状況を点検してきました


葛飾区で築28年のお家の屋根の点検依頼を承り、早速点検に伺ってきました。
屋根材は主流であるスレート屋根です。
前回一度だけ塗装を行ったことがあるとのことでしたが、それからメンテナンスを一切していなかったようです。
「屋根の劣化が酷いので塗装工事を行った方が良いと業者から言われた」
本当かどうか怪しいし、信頼できないので、一度点検してもらえなかしらといったご相談内容でした。

症状に合わせた工事

屋根のメンテナンスと言えば屋根の塗装工事と考える方は多いです。
しかし、屋根のメンテナンスは塗装工事だけとは限りません。
中には、屋根が酷く劣化しているにも関わらず塗装工事で費用を抑えようとしてしまう方もいるのではないでしょうか。
実はスレート屋根の寿命は約20年程だと言われています。
塗装工事を行えば屋根の状態が良くなるという風に考える方は多いかと思いますが、実際は塗装を行っても防水機能などの性能はあがりますが、屋根材事態の劣化症状は変わっていません。
屋根の塗装工事が推奨される場合は、大きな劣化が見られない、チョーキングやコケ、などの軽度な劣化症状だった場合等です。

今回点検を行った結果、一部屋根からの雨漏りが確認できました。
塗装工事をお考えということだったのですが、築年数も考慮し、屋根の葺き替えまたはカバー工法をご提案させていただきました。
雨漏りがすでに起こっている、反りなどが見られるなど、塗装だけではどうしようもできない場合は、屋根の葺き替えやカバー工法を行う事がお勧めです。

定期的なメンテナンスを

ひび割れや反りなどの劣化症状で雨漏りが発生してしまうと、更にはカビやシミ、シックハウス症候群などの健康被害を引き起こす可能性もあります。
ですので、屋根の点検、メンテナンスは定期的に行う事が理想です。

街の外壁塗装やさん東東京では、外壁の点検だけでなく、屋根の点検、調査も行っております。
お客様の屋根お劣化状況に応じて必要な工事をご提案させていただいております。
訪問業者に言われて気になったから、そろそろメンテナンスの時期だから、など、どのようなきっかけでも構いませんので、お家の屋根や外壁が少しでも気になった方はお気軽にご相談ください。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 墨田区で屋根塗装してから2年後に雨漏り発生、原因は縁切り不足という施工不良

墨田区のお住まいのお客様から「半年前から激しい雨の時に雨漏りするようになってしまった」とご相談がを承りました。何でも、他社で屋根塗装と外壁塗装を行ってから2年も経過しておらず、その時は「屋根も外壁も綺麗でしたから、次の塗装まで何もしなくても… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 葛飾区で外壁も遮熱塗料サーモアイウオールにて塗装中

葛飾区のお客様の塗装工事は屋根はもちろん外壁にも遮熱塗料ニッペサーモアイウォールSiを使用いたします。サーモアイウォールは屋根遮熱塗料のニッペサーモアイでも特徴的な下塗り塗料にも遮熱機能を持たせることで効果の高い遮熱性能を発揮するW反射を行… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 葛飾区で超高耐久シーリング材オートンイクシードでサイディング目地の打ち替え工事開始

高圧洗浄日以来の晴れ間の出た本日、葛飾区で遮熱塗料サーモアイシリーズを外壁屋根共に使用して塗装工事を行っているお客様の本格工事が始まりました。サイディングボード外壁の継ぎ目にある「目地」を超高耐久シーリング材「オートンイクシード」に打ち替え… 続きを読む
江戸川区、葛飾区、足立区、江東区、墨田区やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん東東京店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8時~20時まで受付中
phone0120-948-355
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん東東京店に